トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2007年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年08月
ARCHIVE ≫ 2007年08月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2007年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

THEATER OF KISS

ルシエルさんから例の如く夜中に来ましたね、アリーナツアーの詳細。

ツアータイトルがまたハー火という脱力系から一転して「THEATEA OF KISS」と、アダルティーで良い感じ。

しかし、か・・会場が微妙(笑)!!埼玉、東京、名古屋(ガイシホール)、大阪、福岡って。
代々木でやるんなら、さいたまスーパーアリーナでやらなくていいじゃんかー。他の地方回れば良いだろうに。
ただ、さいたま→大阪、大阪→名古屋の間でかなり不自然に日が空いてますから追加公演有りの可能性は高いような気もします。

同時に11月発売のシングル&アルバムのタイトル・仕様も発表されてますね。
シングルの初回盤がやたら高いんで、これにパンクのPVが入るのかな。


Mステ・音楽戦士出演やマイドリ発売に合わせてこんなに情報がどっと来たら、もう何から書いていいんだかワカンネー(笑)
ラルクの他にも、昨日見たDVDの事とかハンター×ハンターの連載再開の噂の事とかルナシーの限定復活ライヴの事とか、書きたいこと色々有るのに。
しかもこういう祭状態の時に限ってバイト4連勤と来たもんだ。タイミング悪!!


うん、何はともあれ興奮してるぞ、と。それだけは言っておきます。
昨日の夕方過ぎから、ここ数日不良気味(頭痛、吐き気、微熱)だった体調が本格的に崩れ出したんで、バイトに支障が出ないようにお風呂入って薬飲んでおとなしく寝てたのに、夜中にメール見て脳が覚醒しちゃいましたからね(笑)。

ただ、やはり体調が芳しくない事には変わりないんでまた数時間横になりましたが。


またバイトの合間を縫いつつ更新します。
リポビタンD飲んで頑張るぞ~。
スポンサーサイト

ある日突然に

20070830133925

昨日の昼頃にやっとSLAM DUNK 10 DAYS AFTERが届きました!
「注文したブツ」とはこのDVDのことです。

22日から何となくスラダンを読み返したら自分でもビックリする位のめり込みまして。

『今まで大して良いと思ってなくてしまい込んでいたものを、時間が経ってから何かの拍子に再び手に取ってみたらすんごい良いと思うようになった』みたいな事って有るじゃないですか。
それの変化系というか発展系みたいな感じです。
元々良いと思ってたし凄く好きだったのにのに、時間をおいてみたら更に深みに嵌まった、みたいな(笑)。

読後、初めて井上雄彦氏のオフィを訪問してみてこのDVDの存在を知り、速攻で注文。まだ在庫が残ってて良かった。
注文してからの5日間がやたらと長く感じましたよ~。間に富士急ライブが有ったから、それで多少はじれったさが緩和されましたが。
バイトの休憩中、無意味と分かってはいても何度もケータイから発送状況を確認したりして、なんかもう聞き分けの無い子供に戻った気分になりました(笑)。


もっと早くこの記事書こうかと思ったんですけどあまりに一人でフィーバーしまくってて、このテンションで書いたらとんでもない発言をぶちかますこと請け合いだったので、ちょっと(ホントにちょっと)冷静になるまで待ってたんです。
結局それに1週間かかりました(笑)。

もうスラダンのカテゴリまで作ってしまいましたよー。
あーなんか好きすぎてどうしよう。
ブログとか見て廻ってると、「神チケ」とか「〇〇はネ申」とかって表現を目にしますが、その度に海南の神(じん)をに思い浮かべてしまう始末(もはや末期)。

ラルクの熱が落ち着いた理由の一つは明らかにスラダン(笑)。同時に複数のものに同じ熱量を注げない人間ですから。

とりあえず今からDVDを堪能してきます。
うっしゃー!

ツアーグッズ

郵便局で為替を換金&ガゼットさんのFCを更新。


7日にガゼットさんの武道館ライブへ行くのでオフィでツアーグッズを覗いてきました。

基本的にツアーグッズってパンフ+他1点くらいしか買わないんですけど、ガゼットさんのはルキがデザインに携わっていることも有ってか、スタイリッシュでハイセンスな感じで購買意欲がそそられます。値段も良心的だしね(笑)。

今回のグッズでビビっとキタのがミラー。コレは欲しいぞ。使わないけど(小学生の時から愛用のミラーがあるので)インテリアにでも。
今のところパンフ(¥2800)とミラー(¥1500)とバック(¥600)を買う予定。
3つ買っても5000円でお釣りが来るって素敵です!(ラルクさん価格に慣れたからそう感じるのでしょう/笑)
もしかしたらタオル(¥1500)も当日のノリ次第で買うかも。


・・・あれ、でも、もしかして武道館でグッズを一新したりしちゃうのか?



昨日

マイドリをフラゲしましたー。
ペーパークラフトはまたもやユキヒロさんです。
てかこれは、ペーパークラフトというより紙の着せ替え人形に近くないですか?
購入したのがバイト先に近いタワレコだったんですけど、手製の宣伝ポップに貼付けられてるのがジャケットのライオンと何故か98年頃のhydeさん。
しかもhydeさんは顔だけ、ライオンのおしりに被さるようにちょこんと(笑)。シュールなポップだったなぁ。


まだ聞いてません。バイト行く前に聴こうかな。


今日は待ちに待ったブツも家に届くので楽しみです。ふふふふふふ(怖)。

富士急ライヴ2日目・2

若干ツアーのネタバレ有りなんで大丈夫な方だけ 続きを読む からどぞ。


富士急ライヴ2日目・1

行ってきました。ラルクさんの【またハー火追加公演in富士急ハイランド】。
2日目備忘録。

今回のライヴは列車プラン利用でゴー。
既存列車時刻の合間をぬって運行しているのか、スローペースだし途中途中でよく止まる。
なんせ新宿⇒富士急に3時間もかけてますからね。帰りは他の列車運行数が朝より少ない為か、2時間でしたけど。
普通に電車に乗ってライヴに行かれた方のブログを読んだのですが、混雑具合(特に帰り)がかなり凄まじい状況だったことが伺える記事で、アクセスツアーを選んで良かったなー、と。
途中、スタッフさんか誰かが観光名所の案内的な事してたんですけど、素晴らしくグダグダでちゃんと原稿を読む練習をしたのだろうかと思いました。

富士急ついてからは暇で暇でしょうがなかった。
1人の遊園地ってすんげー虚しいんですね(笑)。
FUJIYAMAに乗ろうかとも思ったんですが、1000円もするしなー、2時間待ちだしなーという感じでスルー。取り敢えずアイスと焼きそばとソフトクリーム食べて(食べ過ぎ)、ボーッとしながら過ごして体力を温存してました。

着いてすぐくらいは結構暑かったんですが(それでも東京よりはいくらかマシな暑さ)、雲が多かった事もあってか、開場時間付近になると割りと涼しかったです。風も程よく有ったし。

パンク、ゴスパンの人が結構多かったかな?
さすがに野外ライブでまでロリをやろうという人は滅多にいないみたいです。

ダフ屋も数人いました。オクで定価割れ(半額以下でも買手が付かない状態でしたよね)しててもダフ屋っているもんなんすね。


16時過ぎに会場に入りました。気温も順調に下がって良い感じだったなぁ。

席はC9ブロック。予想通りブロック内最前。前の席(Bブロック)との間隔が広くかったので背が低い私でも無問題。
てかステージ近っ!!
ステージよりちょっと下手側にはみ出してる席でしたが眺望はかなり良好。
しかもモニターの真ん前と来たもんだ(゚∀゚)ウヒョー
ステージから30メートルも離れてなかったように感じました。代々木のCブロックよりも近いような気が。
ただ一つだけ難を言うなら、柵が無かった事だorz

花道が左右に結構伸びて、多分、花道がある部分のDブロックまでがS席だったんだろうな。
後ろの方にGブロックやHブロックがあって、そこはひな壇状になっていて高さが有るため見易かったらしいですね。

コメットさんによる注意事項連絡が終わり、30分近く押してやっと開演。


ここからはツアーのネタバレを含みますので、OKな方だけ 続きを読む からどーぞ。 


とうとう

年を跨ぐアリーナツアーが決定しましたね。
【2007-2008】って事は、アルバム発売後ですよね?
未発表状態でライヴで聞いた曲達を、改めて音源として聞き込んでからまたライヴに行けるのは嬉しいです。

東名阪のみなのか、スマイルツアーのような全国行脚なのか。
いずれにせよ2~3は公演行ければ良いなぁ、と。

1ヶ月位前までは『アリーナツアーが有ったら半通すんぞオイ!!』と思ってましたが、今はその精神的な勢いというか波が落ち着いてます。
よくある事なんですけどね。

色んなものに対しての自分の感情というかテンションにかなり波があるタイプの人間なので、あるとき急にハマって、あるとき急に冷静になる(not飽きる)、みたいな事を繰り返している人生です。

この場合、『ハマる』というのは初めて聞いた・知った状態の事とは限らないです。ラルクさんみたいな超メジャーなバンドは小学生の頃から知ってたしCDも何枚か兄が買ったもの(しかも初回盤)家に有りましたし。

ハマると凄いんですよ、熱意の傾け具合が(笑)。
熱意の傾け具合≒金のかけ具合という図式が出来るかも。

ラルクにハマった時、アルバムとかDVDとかを中古屋で一気に揃えましたからね。もちろん全部では無いですけど。ハマってから最初の半月で4万円近く費やしたなー。
ほいでサクッとFCにも入ってチケ取ってライヴに行ったし。
バイト代が豪快にすっ飛びましたが(笑)。

で、AWAKEツアー終了頃から熱が落ち着いて、それと時期が少し重なるようにして本格的にハマったのがガゼットで。2005の夏頃~2006年夏頃まではガゼットさんにお金かけてたのでラルカフェとか行かなかったです。というかラルクさんの動向に気を向けていなかったです。
またラニバ頃に熱が上がって今に至る訳ですが。


だから今は落ち着きモードでもアルバム出る頃にはどーなっているのか、自分でも分かりません(笑)。また『半通したい熱』が復活しているやも知れぬ。
ライヴに行けばやっぱり「うぉ-!!」ってなるし、昨日アリーナツアーがスクリーン告知されたとき絶叫したし(笑)。


マイドリは予約してませんが、明日バイト行く前にがっつりフラゲ予定です。


富士急のライヴ感想はまた後ほど。

いざ

20070826102204
ラルク列車‥‥基、何の変哲も無いJR列車に乗りました。
ホントにすっごい普通(笑)。

新南口に集合したものの、名前確認をして説明を受けて切符を受け取ったら後は各自で乗車時間までにホームに行き列車に乗るというセルフサービスプラン。

一人なので、隣の席の人と話そうかなーと思ったら、早速ヘッドホンしてるんで諦めました(笑)。
よし、オイラも音楽聴こう。
いや、6時半に起きるのに寝たのは2時過ぎだったから睡眠を取るべきかも。


‥‥音楽聴きながら寝よう(笑)。

野外でfateが聴きたいよ

給料日の翌日だった事もあって、なかなかにバイト先が忙しかったです。

さーていよいよ明日は富士急でラルクさんのライヴだー!!
でも例によって落ち着き払っております(笑)。

列車プランで行くので、9時50分に新宿に着かなければ。余裕を持つ為に8時ちょっと過ぎに家を出ようかな、と。
富士急に着いてから何しようかなー。新グッズは結局買わないことにしたので(色々と出費予定が有るから)、開場まで何かアトラクションにでも乗ろうか。

実は小学6年の時、一人でFUJIYAMAに乗ったことあるんです。
家族(父・母・兄・妹)は誘っても誰ひとり乗ろうとしなかったんで(笑)。
妹はまだ身長が足りなかったっけか。
小4の時にも乗ろうとしたんですが、その時は身長が足りなくて断念してたので、もう今度は意地でも乗ってやるぞと意気込んでました。
FUJIYAMAは、入口のところに『失神者〇〇人』とか何とか脅かすかのように書いてあったんですけど(笑)、そんなでもなかった記憶が。



あ、あとMJ見ました(ついでか)。録画はしなかったですけど。
hydeさんはもうお姉言葉がデフォルトですか(笑)。てっちゃんは挙動不審でしたね。
ツアー中だからか、若干声がかすれてましたが良い感じ。早くCDで聴きたい。
昨日のMJはお客さん有りのアーティストが一組もいなかったのは何故。

おおっ!

さっき富士急のホームページに行ってきて、当日の天気&気温を見てきました。

素晴しい(笑)!
数字をみて体が軽くなりましたよ~。山梨って盆地だから猛暑だったらどうしようかと思いましたが、この予想通りなら(多少の誤差があっても)割りかし平気そうです。


そうそう、今日はMUSIC JAPANにラルクさんが出るみたいで。
オフィから当日にメールが届くってもうなんか馬鹿じゃねーのって感じですが。

Mステの観覧募集もきましたがバイトなんでパスです。


明日は昼からバイトなんでMJ見たらさっさと寝るぞー


せめて布変えたら?

テンプレを変えてみました。



ガゼットさんの会報が数日前にきてたのですが、今朝やっと封を切りました。
相変わらずスローペースな了です。
会報と一緒に更新用紙も入ってました。5千円がフライアウェイ。

【己】の頃より【GARISH ROOM】に変わってからの方がデザインがスタイリッシュで好みです。

メンバー直筆のアンケがどーん!と載ってましたが、みんな字が汚いぞ(笑)。
千鶴のPV撮影のエピソードが微笑ましいです。


ルキの個人コーナは毎回ハイセンスで(私の好みとは若干違うけど)見てて楽しい。
あの電気スタンド、綺麗。

そして麗の個人コーナーでの過去の笑撃発言。思わずタイトルにさせてもらいました。
有料会員宛ての会報ネタなんであんまし詳しくは書きませんが。
いや~、朝から笑わせて貰いました。

葵さんの個人コーナーのタイトルは豪華箔押し。
マスタリング風景及び道中記ですが、今回のマスタリングはトム・コイン氏だそうで。初めて知りました。見た目は気さくなおっちゃんって感じですね。
13ページにも簡単に紹介がなされてますが、基本的に音楽に疎い私なのであまり名声的な凄さは実感するには至りません。
ただ、今回のアルバムを聞けば『凄腕の方なのだな』というのは感じられます。
そんな人と一緒に仕事ができてメンバーさんは嬉しいでしょうね。私もハイクオリティなもの聴けて嬉しいですよ。

うーん、アルバム製作に関するインタビューが読みたい度が上昇中。
今回のアルバムはNYでマスタリングしたってくらいの情報しかないんで。
ライカあたりに雑誌のバックナンバー買いに行こうかな。


そしてとうとう某メンバーもMacユーザーになったぞ!!
これでガゼットさんは5人中4人がMacユーザーって事になりますね。
Macユーザーな私としては何だか嬉しいですよ。




いよいよ明日はラルクさんの富士急公演(私は明後日参加)。
しかしSTACKED RUBBISHをひたすら聞いてる私。

心は富士急、頭はガゼットって感じです(笑)。

今更アクセスツアーの話題でも

寝たのは4時頃なのに、8時には暑さで目覚めてしまった。



昨日「キューン兄弟」でラルクさんのコメントが流れたって?
全然知らんかったです(笑)。
でも、ほんのちょっぴりだったらしいですが。



1週間後にはマイドリ発売ですよ~早いですね。
私はCMと浜松公演で聞いたのみでラジオも着うたもスルーしてるんですが、何故か妹が着うた取ってました。

高校の友人に「今度のラルクの新曲いいよ~」と言われたらしい。
その子はラルクだとスピドリとかが好きらしくて、偏見かも知れませんが女の子にしてはスピドリ好きって珍しいと思うので1度話してみたいなと思ってるんですけど(笑)。

マイドリは妹曰く、「難易度高い(歌い辛そう)」「hydeの英語の発音が不思議」だそうです。



んで、マイドリの前に富士急ライヴですね。
私は2日目のみの参加です。
富士急トラベルからのアクセスツアーは往復列車プランを申し込んだので、先日書類とチケットを受け取りました。

書類に記載されてる【集合場所案内図】がアバウト過ぎて現地に行くまでわかんねー。
そして注意事項を読むとこんな事が書いてありました。

『コンサート終演後は規制退場となります。係員がお待ちしてますので、時間厳守で集合場所にお越しください。復路の集合時刻は「20時45分(午後8時45分)」となります。
コンサートの終演時間が延長となっても集合時刻に変更はありませんのでご注意下さい



何て融通の効かないプラン


まぁ、列車だから仕方ないのかなーというところ。この注意事項、最初からHPに記載されてましたっけ?

富士急行線は臨時増発してても大月~新宿の中央本線は通常通りの運行のはずだから、それを考えると東京方面に列車で帰る場合アクセスツアーの方が15分ほど時間に余裕があるので、メリットは有りますけどね。席も確保されてるし。
しかしどうにかして終演から30分以内に出発とかにはならないのだろうか。旅行会社のこういうプランを利用するのは初めてなので他所と比較できないです。

バスプランはそんな感じ(終演後〇〇分で出発)らしいというブログを見かけました。
旧ブログで、『このアクセスツアーの列車プランとバスプランの値段が同額なのはちょっと解せない。バスを安くするか列車を高くするかしなければ。』という内容の記事を書きましたが、この融通の部分でバスが割高になってるのかもしれないなー。
なんだかんだで列車プランの方は終演の時間を気にしなきゃダメってことね。
仮に予定より早く終わっても出発を定刻まで待たなきゃいけない、と。

でもこんな風にアクセスツアーを企画するくらいだから、開演が10分や20分遅れた位で途中退場しなきゃいけないなんて事にはならないとは思いますが・・・。



hydeさんからのメールアンシエルがさっき届きました。
ここ数年は北海道も東北も暑いですよ、と教えて差し上げたい気分です。

了@郵便局

昨日のお昼頃に富士急チケット1枚をお譲り先に【ゆうパック代引・速達】で発送する為に郵便局へ行ってきました。
対応した局員が40才~50才位の女性だったんですが、非常に疲れる人でして。以下状況を再現。



了「すいません、ゆうパック代引のシール1枚下さい」
局員「はいどうぞ」

了、必要事項を書き込み再び窓口へ。

了「これ、速達でお願いします。窓が見えるように送りたいんでこっち(封筒の裏側)にシールお願いします」
局員「はいわかりました~。ん、速達‥‥ですか?」
了「はい、速達で」
局員「‥‥‥ちょっと待ってて下さいね」

局員は別の局員の元に行きコソコソと話始めたのですが、小さい郵便局なので丸聞こえなんですよ。

局員「ゆうパックの代引って速達できるんですか?」
了(ええっ?)

そんな初歩的な質問をしている事にまずびっくり。
てか、すぐ近くに置いてある『郵便物料金一覧表』の速達料金のカテゴリに『ゆうパック』って項目がバッチリ載ってるがな。

別局員「えぇ、出来ますよ(即答)」
局員「わかりました。」

すたすたと了の元に戻ってくる局員。

局員「ゆうパックの速達ですね~お預かりします」
この人大丈夫なんかな~と思いながらチケットの入った封筒を差し出す。
この時、了が差し出した封筒がコレ。比較物はチケデリの封筒。
20070821135604

相手先様のご要望で、中身が確認できるように窓付き封筒にチケットを入れたんですね。
封筒の大きさは、ゆうパックのシールがギリギリで貼れる大きさの長形3号。
以前、チケットを譲ってもらった時にこの大きさで受け取っているのでイケると分かってたんです。
これより大きいサイズで手頃な枚数の窓付き封筒が近場に無かったんでコレをチョイスした次第。

局員「え~っと、これだとシールがはみ出ちゃいそうなんで‥‥」
了「いや、少しはみ出るかも知れませんけど、以前この大きさで受け取った事あるんで大丈夫なハズです。」
局員「はぁ。あ、少し大きめのがあるんでこれに入れませんか?」

そう言って少し大きいサイズの茶封筒らしきものを取り出す局員。
それじゃ中身見えねーじゃん。(心の叫びその1)
人の話聴いてんのかこの人。

了「いや、中身が見えないと困るんで、結構です」
局員「あ、そうですか」
了「(最初に言ったじゃんか)はい。そのサイズでシール貼れますよね?」

シールを封筒に合わせる局員。

局員「う~ん、そうですね、大丈夫そうですね。」
了(いやだから最初から大丈夫って言ってるんだけどな~)

そしてとりあえず料金を精算。
あとは局員がシールを貼って処理するだけなので、「お願いします」と言って郵便局を立ち去ろうとする了。
しかし何だか嫌な予感がしてチラっと窓口を振り返ると、あろうことか窓の付いてるほうにシールを貼ろうとしてやがるじゃありませんか。
急いで声をかける了。

了「ちょっ、あの、反対ですソレ」
局員「ん?」(何言ってんのかマジで分からない、みたいな目)
了「そっちに貼ったら中身見えないじゃないですか‥‥」
局員「あ~、そうね、こっち側ですね、スイマセン。ハハハ(照れ隠しのような笑い方)」

ハハハじゃねぇぇええぇぇぇ!!
だから人の話を聞いてるのかと。何の為の窓付き封筒だと思ってんのかと。
(心の叫びその2)



さすがに頭にきましたが、なんかもう疲れたので局員がちゃんと裏側にシール貼るのを見届けて大人しく帰りました。
ゆうパック代引を速達で発送するだけで、どーしてこんなに疲れるのか。


チケットは先ほど無事に相手先様に届きました。
ただ、速達・時間帯指定したのに時間内に届いてないって言うね。


しっかりして下さい、郵政公社さん。

不覚

ライヴって、ライヴそのものも楽しいですけど、ハンコ捺してチケットを受け取る瞬間っていうのがこれまた楽しかったりするじゃないですか。

今日は帰省中に局留めしていたラルクさんの富士急ライヴのチケットが来る予定だったんで、朝から「まだかな~まだかな~」とか思いながら待ってたんですよ。
で、そろそろ昼御飯でも食べようかなーとか思って11時半頃、居間に降りたら。


母「あ、なんかチケットだか何だかが届いてるよ~」


(ΦДΦ) ぱーどぅん?


ピンクとも肌色ともつかない封筒をトウモロコシ食べながらピラピラさせる母。
間違いなく、チケデリからの封筒である。

了「えっ、まじっ、ちょっ‥‥いつ頃?」
母「うーんと、5分位前?」
了「ウッソぉ!?」
母「ホントだよー。こんなんで嘘ついてどうすんの。バイクの音とか聞こえなかったの?」


全 然 聞 こ え ま せ ん で し た 。


いくら2階にいたとはいえ、インターフォンの音すら気がつかなかった自分どんだけよ。



そんな訳でチケットを自分で受け取ること叶わず。
ショックを受けるも7秒程で立ち直り(こういう切替は早い)、チケットを確認。

Cブロックでした。tetsu側で、ブロック内最前列だろうなーコレ。わお。
柵が有ってノリ易そうで嬉しいです。てかtetsu側になるのって初めてだわ
と言っても座席配置が正確には分からないんでアレですけど。
ラルクさんの事だから何かありそうな気もしますし(笑)。
またパンク用にサブステージとか有るのかな。


富士急と言えば追加されたニューアイテムをやっとこさオフィで見てきました。
タオル、通常の白い方はスルーしたんですけど、今回のは色が好みなんで買おうかどうか迷ってます。
2500円という価格がネックだなー。2000円以内ならパッと買っちゃうんですが。
しかも今回のツアーは超豪華な写真集が出るみたいだし(この写真集自体、買おうかどうか迷い処)。
目下お財布と相談中です。


それから雑誌。
RRNは記事が良かったですが、あの2ページの為に700円は出せないなぁ、という感じで立ち読みで済ましました。もう一度立ち読みしに行くかもしれません(買えよ)。
PATI-PATIも立ち読みで。
WHAT'S INはとりあえず表紙だったのでお買い上げ。これはまだ読んでません。富士急前までには読もうかなと。会報もまだ読んでないなー。
そしてYOSHIKIが表紙だったのでFOOL'S MATEもお買い上げ。フールズを買うのは何ヶ月ぶりかです。帰省前に買いたかったんですが遅れました。これも未読。先にこっち読もうかな。


とりあえずまた明日からバイト再開です。ガンバルゾー。

帰ったきたよ東京砂漠

夕飯をスーパーで調達して夕方6時頃に帰宅。
渋滞も無く、スムーズでした。蔵王のパーキングで「ずんだ(枝豆)ソフトクリーム」を食べました。思ってたよりもさっぱりした味。
20070818200707


こっちは思ってたよりもずっと涼しくて無駄に感激。例年と違って家に入っても熱気がモワーッと来なかったし。ちょうど帰省してる間が関東の猛暑日だったのか。週明けには暑さが和らぐとかで、ナイスタイミングな帰宅です。

私以外の家族が、帰省中に預けていた愛猫モモを引き取りに最寄りの動物病院へ。私はその間片付け。

モモは帰ってくるなりすぐに仏壇の裏へ逃げ込みました。都合が悪くなったり、怖いことが有ったりするといつもそこに逃げ込みます。
スンゲー人見知りな上に外を怖がるという猫らしくない猫で。無理に外に出そうとするといつもよりも大きくて太い声で鳴いて抗議してきます。捨て猫だったからなのかな?
今回は20分ほどで仏壇の裏から出てきました。今は普段通り。



帰省中に色々なものを食べたおかげで(多分普段の1.5~2倍は食べた)、体重が2キロ増加してしまったので、今日から低カロリー&腹筋生活を実施します(ソフトクリームはこの際無かったことにします。ダメ人間です)。26日の富士急公演までには元に戻したいなー。そんな訳で本日の夕食は豆腐そーめんとおにぎり。


明日はバイトも無く時間があるので本屋に行ってラルク関連の雑誌を物色してきます。
それと、局留めにしておいた富士急のチケットもやっと手元に来ます。
うーん楽しみだ。

また来年。

20070818074503
一週間滞在した青森県ともうセイグッバイです。
一週間って早いなーー!!
ちなみに昨日のウノ大会は7点差で惜敗。
個人成績だと私がビリだった為、敗因は私だという説が兄と妹の間でまことしやかに語られています。


画像は祖母お手製の苺牛乳。美味い。



今日の東京の最高気温が29度ということで、若干気が楽です。
それでは、渋滞にならんことを願っていざ出発。

決戦は金曜日

昨日の熊谷の最高気温が40.9度って何事。
数字を見ただけで眩暈がします。

青森(南部)は、しばらく30度越えが続いていたのに今日は予想最高気温が24度。
涼しいというか肌寒いくらいです。
何であと1週間、気温がずれ込まなかったのか。
せっかく東北らしい気温になったのに明日の早朝に関東に帰りますよ orz


先ほど家族全員で八戸駅まで行ってお土産を買ってきました。
私は昨日のうちにバイト先と友人へのお土産は購入していたので、自分用に八戸ポテトと林檎入りチョコブラウニーを購入。


夜は叔父一家VS我が一家でウノ大会(負けたほうは来年お土産を献上しなければならない)の最終決戦が繰り広げられる予定なので、今のうちに帰宅の準備をしようと思います。



この記事を打ってる今、ガゼの最新アルバル聞いてるんですが、ヤバイです。何がヤバイって、自分のハマリ具合が。
最初はヘビロテでも段々と落ち着いてくるかな~とか思ってたんですけど、全然落ち着きません(笑)。どーしましょ。
こっちに来てからも寝る前に最低でもアルバル一周はしてます(昨日は2周だった)。おかげでちょっと寝不足。
やはり「AGONY」がツボをガッツリと突いてくる。
うーん、堪らん。

ラルクにまつわるET CETERA

今日は朝4時半に起きて祖母の畑で芋掘ってきましたよ。面子は祖母・母・兄貴・私。
6時前に起きるのはかなり久々でした。
朝は山風が冷たくて気持ち良かったです。
綺麗な日の出をバッチリ拝みました~。

本日の最高気温32度(昨日も書いた通りクーラー無し)。
妹は日中、暑さに耐え兼ねて納屋に引きこもってました。

20070812204336





今、パソが無いため携帯でちょこちょことブログを見て回ってたりするのですが、もう富士急のチケットが届いてるみたいですね。早いなー。
私はチケットを受け取るのが来週の日曜になりますが。

取り敢えずスタンディングでは無いということで。一安心です。真夏の野外でスタンディングだと私のような脆弱人間にはマジでキツイ(笑)。

座席形態が未発表らしくて、ブロック数などから推理してる方をチラホラと見かけますね。
しかもかなり論理的。

私自身は、席が分かってるなら確認するけど、分かってないものを積極的に推理する程には座席に対しての関心が無い人間なので、そういうブログを見るにつけ「みんな凄いなー」と思います。

A席に関してはまだチケットがあるとかなんとか。
やっぱ【真夏・野外・段差無し】の3拍子が揃ってると厳しいのかな。



ラルクさん掲載の雑誌も更新されてますね。
まだ全然読んでません。2日に出たニューズメーカーすら手に取っていない始末。
こっちにいると音楽雑誌を手に入れるのに車を40分程走らせなきゃならないんで(笑)、地元に帰ったらまとめてチェックする所存。


明日の早朝に来る予定だった叔父一家が先程繰り上げ到着。
一気に賑やかになります。

了@ブルーフォレスト県

20070811175904
一晩かけて、今朝5時頃に親の実家(ブルーフォレスト県)へ到着。

3~4年ほど前から何故かこっち(てか東北地方全体?)も日中は暑い日が続くようになってですね、普通に最高気温が30度とかです。
それまでは毎年最高気温が25~26度だったのに。温暖化でしょうか。

昨日の夜に福島付近を通過した時、電光掲示板に出てた気温が28度でしたよ。
熱 帯 夜 じ ゃ ん 。



実家付近はまだ朝晩が20度位まで下がるから良いんですが、日中クーラー無しの30度は湿度が低いとは言えキツイ。
(※短い夏、昼間の6~7時間の暑さの為にクーラーを買うことを躊躇っているらしい)




さっき夕飯の買い出しにスーパー(といっても小さい)まで車で行ってきました。
ロースカツ1枚100円という値段に感動(地元だと安くて298円かな)。
しかし今日はカツをスルーして心太と卵豆腐(筒状×3で98円。スゲー)と焼き魚をお買い上げ。




画像は夕方5時頃の空。
夏空は好きです。

みちのく

あと3時間ほどで母の実家へ出発します。移動手段は車。
約650キロを一晩かけて走行します。この車での移動というのが結構楽しくて好きです。
毎年毎年、移動中の車内で家族が交代で好きなBGMをかけるのですがこれが節操なし。

【サイモン&ガーファンクル】とか【加山雄三】とか【ガゼット】とか【シド】とか【キンキキッズ】とか【オフスプリング】とか【ラルク】とか【中島みゆき】とか【ベンチャーズ】とか(笑)。
カオスですカオス。
画像はCDケースの中身。

20070810143103




帰省中もこっちを携帯から更新できればいいなーと思ってますが、たまに数時間圏外になるような山奥なのでどうなることやら。
この帰省時期に富士急チケット発送とアクセスツアーの詳細書類の発送が見事に被ってます。おーいえー。そんなわけで昨日郵便局に不在届け出して郵便物を局留めにしてもらいました。結構手続きがあっさりしててビックリ。


あ、そうそう、今までは実家まで父親がずっと一人で運転してたのですが、今年は兄が免許を取得しているので途中から運転を交代するらしい。
妹は「マジで勘弁して」と仰っています(笑)。
無事に着くかな~。

またハー火@浜松アクトシティ・3*ネタバレ注意報発令

やっとこさ完結。詰め込んじゃってて読みづらいかもです;;

でわ続きを読むからどーぞ。

またハー火@浜松アクトシティ・2*ネタバレ注意報発令

暑いですねー!!!!愛猫もグターッとしております。
なんとかして帰省前には書ききるぞ!
ということで。
浜松備忘録第2弾。

「続きを読む」からどうぞ

またハー火@浜松アクトシティ・1 *ネタバレ注意報発令

感想は明日、とかほざいたのに日付が2回も変わってしまいました。
ダメ人間こと了です。
色々有ったんです(言い訳)。
バイトしてたり富士急のチケ募集の書き込みして回ったり、バスに財布を忘れてみたり他にも人様には言えないことがあったり。

えっとですね、レポートもどきです。
セットリストを順番通りに記憶するなんて芸当は出来ませんし、どの曲で誰がどんなことをしたかなんてのも漠然としかインプットしません。
感想・備忘録に近いので、悪しからず。

これを書く前に他所様のブログや某掲示板を覗いたのですが、雑誌のレポに載ってたとかで結構新曲のタイトルが分かってるんですね~。
早いな。


でわ追記からどうぞ。

急募

ラルク・またハー火追加公演 富士急ハイランド2日目のS席(FC先行)が1枚余ってますので、お譲りします。

確実に購入意志のある方で、下記の【譲渡にあたって】の内容に納得いただた方のみご連絡下さい。
一般的な常識・マナーさえお持ちでしたら年齢・性別・服装等の条件はありません。



【譲渡にあたって】

●お支払いしていただく金額は「定価(12000円)+FC手数料半分(350円)+送料」です。

●元々、一緒に行く予定だった友人のキャンセル分なので、席は私(20才・女)の隣です。

●取引方法は【銀行先振り】か【郵便代引】のみです。

●FCからのチケット発送期間と私の帰省期間が被ってしまった為、こちらからのチケット発送が20日(遅くても21日)になります。
取引が公演ギリギリになってしまうため、銀振・代引、いずれの場合も速達で発送します。
速達分の特別料金(310円)はこちらで負担致します。



以上です。
ご所望の方はtransistor-brain☆xxne.jp(☆を@に変えて下さい)まで。

宜しくお願いしますm(_)m。

なおこの募集は時間に余裕が無いためファンサイト様の掲示板等にも書き込みます(零細ブログなもんで;;)。



お譲り先が決定しましたので締め切らせていただきます。

行ってきました

20070806224708
またハー火@浜松アクトシティ。


やっぱすごいわ、ラルクさん。


感想は明日にでも。

でっぱつ

20070806120607
もうすぐ新幹線が出発です。

画像はお昼御飯。


新幹線に乗るのって高校の修学旅行以来なんですけど、新幹線乗り場の改札通っちゃうと普通のコンビニが無いというのを初めて知りました(沈)。

無駄に高いサンドイッチを購入。
予め普通のコンビニでパンとか買っとけば良かった‥‥。



始発駅だからか、結構空席が有ります。
2時間かけて景色楽しみながらのんびり行きます(結構乗り物好き)。



結局〇〇〇〇〇っぽいものは無かったんで持って行きません(笑)

準備かんりょー!!

昨日はあまり眠れず。夏休みに入ってから体内時計が狂ってます。

午後からもそもそと浜松行きの準備を開始。
持って行くものはそれほど多くないので1時間ほどで準備が終わりました。結局手提げ式(肩掛け式?)の鞄に荷造りしました。
ちゃんと持ち物リストも作りました。これがないと必ず何か忘れそうなんで。
ホテルをチェックアウトする前にもこのリストで置き忘れが無いかを確認できるし。

結構『うっかり』が多い人間でして、過去に2回ほどチケットを忘れて家を出たことが有ります。

とりあえずコレだけは忘れたらイカンな。
20070805153903


100均で切符入れを買おうと思ってたのにすっかり忘れてましたが、ひょっこり高校時代に使っていたLEMONedの定期入れが見つかってラッキーでした。



コレを書いてる今。明日がライヴだという実感があまり無いです。
というか、ライヴ前日は妙に落ち着いてることが少なくありません(3~4割の確率でそういう状態かも)。1週間くらい前だとそわそわしてるんですけどね(笑)。
何でかな、痛すぎると痛みを感じないように、興奮しすぎると冷静になるんでしょうか。
中学時代、ライヴ当日も(ていうか開場直前まで)全然テンション上がらなかったのに開演したらめためたハイになったこととか有ったんで、もしかして今回もそうなのかも知れない。
昨日もルシエルからメルマガ来たとき、たいしてテンション上がらなかったもんなー。
今こんなに落ち着いてたら、24時間後に最新型ラルクさんを見た時に反動でどーなってしまうのか(笑)。




あ、さっきポッキーのイチゴ味(大好き)を買ったら得点付きに遭遇しましたのでパシャリとな。
20070805154211

・・・・全然見えない(笑)。

死角

背中の中間から腰にかけて、何故か微痛が続く。
毎朝、起きると背中が痛いんですけど、たいていは数十分で治まるんです。
丸一日続くのは初めてで。
寝相が悪すぎるのか?




2・3・4日のバイト連勤も終わり、とうとう明後日はラルクさんの浜松公演です。
うわー早いなー。

浜松公演といえば、『あれ』はまだFCでしか知らされてない情報なのかな?
FC限定情報にする意味が良く分かりませんが(笑)。
オフィには載ってなかったんで『あれ』と表現しときます。
(会員証持って行った方が良いんだろうか。どこにしまったっけかな。)

『◯◯◯◯◯っぽいもの』を持ってきてねと言われても、そんなん持ってないよっていうね。
つか、仮にみんながそれっぽいもの持って来たとしても、みんなの服装は真逆モード全開な訳で。
その辺はどうすんのかなと。

先生、彼等の思考が読めません(笑)。




そんな訳で(?)とりあえず、明日はバイトも無いんでゆっくりと初遠征の準備しようかなと。
準備といっても大半はホテルに備わってるんで、大して持っていくモノ無いんですよね。一泊だし。
せいぜい着替えと洗顔セットとスキンローションと寝癖直しのスタイリング剤くらいで。
あとは化粧ポーチとかハンカチとか財布とかケータイとか、普段から持ち歩いてるようなモノだからな~。
これだけの量だと、小型とは言えキャリーケースを引っ張り出すのは何だか大袈裟なような気がして、かと言って手頃な大きさの手提げ式鞄なんかウチに有ったっけ~みたいな。

何でこんな事で悩んでるんだろう(笑)。


取り敢えず準備頑張ります。

イヤホン、のち、VISUAL SHOCK

MDプレイヤー(未だにMDですよ)のイヤホンがぶっ壊れたため、バイト前にヤマ◯電機に行きました。

エージング前は100均並みの音しか出ないという話を聞いて以来、密かに気になっていた某メーカーさんのイヤホンを購入。
家に帰って早速聴いてみると確かに酷い。酷すぎる。3000円もしてこの音だと軽く絶望感と殺意が湧きますよ(笑)。低音部分が殆ど聞こえないし、高音もキンキンしてる。
んで、バイトに行ってる間、ずっと(約11時間)エージングしてて、今改めて音を聞いてみましたが。

う~、やっぱ低音が弱いな、といった感じ。もっとエージングしよう。どのくらいやればいいんだろうか。
アマゾンのレビューとか見ると、ちょっとパーツを変えると低音部分がカバーできるみたいなんで、それも試してみようかな。
こういうオーディオ関連製品とかに滅法疎いので暗中模索状態。




『VISUAL SHOCK』という番組について。

この番組、存在は知ってたんですが見たこと無かったんですよ。
最近は、V系シーンというカテゴリから半ば離脱気味で、「バンド単体なら好きなのも有る」という程度の接し方だったんで。(以前も似たような状態になって1度出戻りしてる奴です)

んで、ガゼットさんのコメントが流れるというので、先週この番組を初めて見ました。
リズム隊が出演してましたね。れいたも戒くんも男前度あがってて素敵でした。
ツアーが始まったからなのか、精悍な雰囲気になった感じ。ちょっと戒くんがお疲れ気味に見えましたけど。しかし登場時間短いな。




ここから先は番組自体の率直な感想。





こ れ 、 誰 が 見 ん の ?




いや、見てるじゃねーかお前、って話ですけど。
うん、でも、あまりのつまらなさにビックリでした。

オープニングのYOSHIKIの映像に本編が完全に負けてないですか?

これ、よっぽど好きなバンドが出るとか、興味の有るバンドの特集してるとかじゃない限り、見る気になれないぞ。
トークが多いのも結構だけど、出演バンドの魅力とか、このシーンの面白さとかが伝わってこなかったよ。完全に内輪だけの盛り上がりって感じで。
そしてヴィジュなびのダサイCMがトドメを刺してきますな(笑)。

視聴率取れてんのかな、とか余計なことを考えてしまいました。

日武の座席

暑い。
夏らしくなってきましたね。


行こうかどうか迷っていたガゼットさんの日武ですが、アルバム聴いてから俄然行きたくなったので先日近所のロー◯ンでチケットをゲッツ。
ガゼットさんのライブに行くのは去年のビックサイト以来、2度目です(少な!)。
去年のホールツアーも今年のツアーもほぼスルーですよ。何の為にFC入ってんのかという話。
いや、行けるものなら行きたいですけど、如何せん日程と金の都合が合わない。今年のツアー、ちょうどラルクさんの活動期に被っちゃたもんなー。

因みに座席は2階北東。列は比較的後ろ。

んでですね、武道館には何回か行ってますが、席とか方角とかをまるで覚えてない奴なので、さっきこちらのサイトさんで座席とか調べてみました。

私の座席はステージの真横とは言えませんが、ドラムを見るという点に関してはもしかしてかなり良い位置なのでは・・・・!みたいな席でして。

【GENTLE LIE】とか【ガンジス~】とか是非近くで拝んでみたかったので、かなり興奮気味。
基本的に戒くんのドラムパフォーマンスがめためた好きですしね。
PSCツアーの時の【Carry?】とかスンゲー好きでドラム専用アングルとか欲しかった(笑)。

しかしここまで席を開放しているのにちょっとびっくり。基本的にヴィジュアル系のバンドは集客力があるけど、それにしても凄いなー。
去年の初武道館でも北東・北西スタンド開放してましたっけ?あとでDVD見てみようかな。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。