トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2007年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年01月
ARCHIVE ≫ 2008年01月
      
≪ 前月 |  2008年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

KAT-TUN番協レポもどき@HEY!HEY!HEY!

ちょっと遅れた話題ですが『LIPS』のPVが解禁ですね。番協前に某つべでニュース映像を見ましたがなかなか良い感じな映像に仕上がってそうですね!
亀梨のばっちりアイメイクが似合いすぎててびっくり~。どこのビズアル系ですか、みたいな。
どーせなら赤西もやってしまえば良いのに、と思いました。
ちなみにまだ予約してません。地元のCD屋は未だに『Keep~』の初回盤売ってますから、多分予約しなくても買えるだろうなと思います。


あのですね、KAT-TUNの番協に当選したっていう記事を書いてからのアクセス数が凄い事になってるんですよ。普段の平均アクセス数の20倍くらい。いやー、凄いね。
そんな訳でHEY!HEY!HEY!の番協に行ってきましたよー。
中丸曰く「15000人の中から選ばれた300人」。倍率50倍ってことですね。よく当選したなこんなの、と他人事のように。
レポというよりは個人的な備忘録要素が強いです。一切期待をせずにドーゾ!!




前日のファミクラでのチケット引き換え時に行われる事になっていた【応援練習】なるものは、事実上無いに等しかったです。収録に関する簡単な説明と指示が有っただけです。
スタッフからの指示を要約すると、

☆イントロと間奏と、曲の終わりにとにかく「キャーキャー」言ってくれ
☆振りを各自で考えて来てくれ
☆棒立ちはNG。元気よく

といった感じでした。多分、振りを考えた人なんてほとんどいなかったと思われる。あんな縦ノリ必至の曲で「振り」とか言われてもなぁ、という感じ。むしろヘドバンしたいくらいだ(笑)。
「スニーカー以外の靴や、過度に露出する服はNG」という注意も有りました。


集合時刻(19:00)10分前にフジテレビ湾岸スタジオに到着。
身分確認やらなんやらでずーっと建物の外に並ばされ、室内に入れたのはなんと集合時刻から約1時間後。ふざけてんのかっていうね。
終始、番協参加者の扱いが悪かったし、収録始まるまでの流れもグダグダ。ホント勘弁して下さい。

20:30頃にようやく収録の説明が行われる。
☆スタンディング形式なので、安全の為に自分が配置された場所からは絶対に動かない!
☆イスが無いから凄く近い。近いからこそちゃんとルールを守ろう!
☆本番の時は曲が流れ出す前に「カッカッカッ」という合図があるので、その合図が終わった後に思いっきり黄色い声を出して下さい!

簡単にまとめればそんな内容の話し。「黄色い声」って限定されたのでちょっと困った(笑)。ふだんライブとかで黄色い声を出さないんで。

いざ収録スタジオ内へ。整理番号順にどんどん配置されてくんですが、私は番号的に中間あたりだったんで、前方とも後方とも言い難い位置の上手側に配置されました。
スタンディングの場合はヘタに前に行くよりは後ろに下がった方が(視界的にも人口密度的にも)断然見やすいので、後ろに行きたかったんですが、配置された場所から動くなと言われている以上勝手に下がる訳に行かず。
本番前にちょっとした予行練習をして、本番スタート。

撮影用に『LIPS』、番恊さんだけに『Keep the faith』&ちょっとしたトークという内容でした。

背が低い上に配置された場所が場所だったんで、あんまりステージが見えない(死ーん)。でもちょこちょこ隙間から頑張って見てました。

亀梨はハット無し。PVばりのがっつりアイメイクを3%くらい期待してましたがやはりダメでした(当たり前だ)。ドラマで鍛えたからか、細身だけどけっこうしっかりした体格という印象。赤西はハット有り。でも角度的にあまり見えなかった。
やっぱ生で見るのとテレビで見るのッて違うもんですね。田口が彫刻みたいな顔立ちで驚いた。あの顔は反則だろう。赤西が田口を「カッコいい」という理由がわかった気がした。
田中は普通にカッコいい。ずっと金髪ツンツン・ヘアでいて欲しいかも。上田&中丸もあんまし見えなかった。

メンバーのポジショニングが完了してから、「では10秒前ー!」というスタッフさんの声とともに照明暗転。例の「カッカッカッ」という合図がなりいざ曲が!!と思ったらハプニング発生。
『LIPS』って最初に亀梨のソロから入るじゃないですか、あそこは本来黙ってなきゃいけないんですが一部の人が「キャー」って言っちゃったんです。
これは多分、事前の説明が悪かったんじゃないかと思うんですよね。前述の通り、「カッカッカッ」という合図のあとに声を出せっていう指示だったから。その通りにして盛り上げようとしたんじゃないかと思うんですが。
で、「あれ?ここって声あるんでしたっけ?」みたいな事を亀梨が言って(言い方が優しかった)、一旦中断。

テイク2へ。
これがOKカットです。押しが強かったりで、ステージほとんど見えなかったですが生声聞けたんで良かったです。やっぱ赤西の声は良い。中丸の声も好きだー。もうみんなして振りとか全然無いですね(笑)。ひたすら跳んで拳突上げる系。

曲が終わった時、あまりにも押しが強くてお客さんが将棋倒しに。コレに関しては後述します。
メンバーが捌けたあと、スタッフからの説教。グチャグチャになってるフロアを「もうすこし後ろに下がってー」とスタッフが整理。

フロアが落ち着いたところでメンバー再入場。

(以下のトークは正確に再現されてる訳では無いので、ニュアンスだけを感じていただければ。)

田中「みんなのおかげで1発で終わりました。ありがとうございます。1回でOKが出たんで、特別にもう1曲歌うか! でもあんまり押したりしないよーにね、危ないから。怪我したら大変だからね」(イントロの失敗はカウントされてないらしい/笑)

ここで『Keep~』を歌ったのが先だったか、トークを続行したのか既に覚えてません(爆)。歌ったのが先だったかなー。

田中「『LIPS』が6日に出る訳ですが~、もう予約した人!」
ほとんどの人が手を挙げてましたね。その後、今後の個々の活動の話題へ。
田中「『寿司王子』の映画が公開されます! 中丸のページもヨロシクね。」
彼はマニュアルで中丸にお返事してましたからねー。ほのぼの。
田中「あと、亀の『1ポンドの福音』もね。シスター・アンジェラ・アキ(笑)」
亀梨「こいつホントにメールで《いいなぁ~、シスター・アンジェラ・アキ》って送ってくんの(笑)」
亀梨が耕作風に「シスター!」と言ってました。言ってすぐに恥ずかしがってましたが(笑)。可愛いなぁ。
赤西「俺、今度の7月4日で24ポンド」
中丸「いや、ポンドは関係ないでしょ(笑)」
亀梨「え?24になんの?」

赤西のボケにすかさず中丸がツッコんでくれてウハウハ(赤西・中丸のタッグが好きです)。
そしてなぜ亀梨は赤西の歳に疑問系の発言だったんだろうか(笑)。

田中(もしかしたら亀だったかも)「お前、今度の7月4日とか言ってるけど、半年後だぞ(笑)」
田中(同上)「えーっと、中丸は今度の9月4日で32歳だっけ?」
中丸「25だよ! ていうか、歳の話しで俺を前に出すのやめろ」

相変わらずいじられる最年長を見るとほのぼのとします。
カツンのこの雰囲気が好きだなーとしみじみ思いました。

『Keep~』を歌ってる時だったかな?中丸が田中の帽子をかぶってました。正直、似合ってなかったけど、そんなとこも良いと思うよ、長老。
そして赤西が「sweety」と言った瞬間にやはり悲鳴に近い歓声があがってました。


うん、そんなこんなで、そろそろ記憶も時間も限界に来ているのでこの辺で終了。上田の記憶が全くないのは多分ほとんど視界に入らなかったからだな。やっぱ後ろで見たかった。
とりあえずアレです、早くライブに行きたいです。中丸のページとか見てるとそろそろやりそうな感じ?
ラルクさんはしばらく動きそうにないんで、ツアーやるなら遠征とかしようかしらとか思ってます。



以下。収録時のマナーについて感じた事を率直に。

偏見かも知れませんが、何となく「スタンディング形式に慣れてない人が多そうだな」とは思ってました。基本的にジャニーズはイス付きの会場でしかやらないんでしょうから。
なので、ある程度の「押し」の酷さは想定してましたが、想定通りというか想定以上というか。
「スタンディング慣れしてない人が多い可能性が高い」ということを考慮しても酷い。
ジャニファンのマナーに関してはあまり良い噂は聞きませんが、「噂通りだな」という感じでした。
撮影直前にあれだけ「危ないから前に押すな、きめられた位置から動くな」と言われたのに、メンバーが登場した瞬間にそこに向かって動くっていうのは、どういうことなんでしょうか。

『LIPS』が終わったとき、番協者の一部が将棋倒しになりました。
もちろんスタンディング形式である以上、多少の押し合いというのは当然ありますが、度が過ぎるとホントに危険なんですよ。
みんなが一斉に同じ方向に詰めたら、その方向にいる人たちがどうなるかくらい言われなくたって分かりそうなモノじゃないですか。
場合に寄っては押されすぎて呼吸困難になる人とかもいるんですよ?
メンバーに群がるようなあの光景はハッキリ言って「醜い」です。

私の近くにも押されて倒された人がいたので、周りの人と一緒に起こしたんです。で、その時にフイっとステージ側を見たらメンバーが心配そうな複雑な顔してて。
一瞬とはいえ、メンバーにあんな顔させてしまったのが本当に残念というか情けないというか恥ずかしいというか。自分がやった訳じゃないのに、何だか居たたまれなくなってしまった。

大好きなタレントやアーティストがあんな近くにいたら興奮するのもわかります。
でも、もうすこし、「今自分が何をしているのか」を冷静に考えて欲しいです。

スポンサーサイト

カツン番協

HEY!HEY!HEY!の番協に行ってきました。
『LIPS』と、他1曲を歌ってちょこっとトーク。

明日は(もう今日か)は大学が1限からあって、そのあとバイトなんで感想はまた後日。
火曜にはアップしたいと思ってはいますが、どの辺までをレポしていいのかちょっと探り探り書く事になるかなー、と。放送されるのは『LIPS』だけだと思うので他の部分ならここに書いても平気だよな、と思ってるんですが。


一言だけ言うなら、KAT-TUN「は」良かった。

・・・・当選した(・Д・)

KAT-TUNが今度の日曜に【HEY!HEY!HEY!】の収録を行うにあたって、FCのほうで番組協力の募集をしてたんですよ。
この応募は会員番号が必要なんですが、FCの会員証とか届いて会員番号とかを知ったのが申込締め切り日だったんで、ギリギリの申込でした。
つか、会員証とか来る前にパソコン宛にFC会員限定メールが届いた事にビックリです。番協応募しようにも「会員番号知らねーです」みたいな状態でしたもん(笑)。

で、「まぁ、こんなん当たんないだろーなー」と、あんまり期待せずに申し込んでみたんですが、何とこれが当選してまして。マジでビックリです。念のため3回くらいメールを確認しました(笑)。
ちなみにトークではなく歌収録の方です。「LIPS」1曲しか歌わんのかな?

当選したのは嬉しいですが、バイトの代理出勤者を探す手間が発生。当たるなんて思っても無かったんで、チケット引き換え日である土曜にバッチリとバイトが(沈)。でも案外すんなりと見つかりそうな気配です。

それでですね、このチケット引き換え日に【応援練習】なるモノが有るみたいです。これは収録にあたっての注意事項の説明とか、軽い打ち合わせのような物なのだろうか・・・よく分かりません。つか、【応援練習】っていう表現が衝撃的です(誇張)。
個人的に、「自分が気にいった人達のパフォーマンスを見に行く」という、その行為に対して「応援」という単語が全く結びつかないんで。
ジャニーズの世界は今まで全くと言っていい程に馴染みが無いので、なんというか、色んな意味で発見が有りそうな予感。

hydeさんにホメられた

ハーゲンダッツが安かったのでティラミスとモンブランを買ってきました。今ティラミス食べてます。ウマいです。
DVC00037.jpg


一昨日、俗にいうアイドル誌と言うものを買ってきまして。えぇ、当然カツン目当てです。
んでですね、Myojo2月号を読んでいたらカツンのメンバーがそれぞれ2007年の重大ニュースを発表してたんですね。
そしたら赤西のコメントに「hydeさんにホメられた。」というのが有りました。

以下引用(記事の一部なんで許して下され)。

【『Keep the faith』でMステに出たとき、番組が終わったあとに「やっぱカッコよかったよ」って言われたの。すごいっしょ?これ、一生の自慢だわ♪】



ん~、hydeさんは本当にKAT-TUNが好きですね(笑)。


その記事を読んだからって訳では有りませんが、約1ヶ月振りくらい(!)に『KISS』を聞きました。
ここしばらくはほとんどカツンばっか聞いてたんですが、改めてラルクを聞くと、なんていうか、濃いな、と思いました(笑)。
濃いというか密度が高いのかな?
やっぱりこのバンドサウンドとアレンジがたまんねーわ最高、みたいな。そしてhydeさんのボーカルとしてのアビリティの高さというものをヒシヒシと感じましたよ。「いいなぁ、スゲーなぁ、ラルク」なんて改めて思ったりして。
このバンドのフロントマンに「かっこいい」って言われたらそりゃ一生の自慢ですよホント。

いつの間にやらアマゾンの『KISS』レビューも100を突破してますね。初めてラルクをちゃんと聞いたって言う人のレビューが有ると嬉しいですね。
そういえば、今更ですが2007年の年間トータルセールスランキングでラルクさんが見事10位に入ってたようです。やっぱFLA効果はデカかったんでしょうか。

アイアン・メイケンは買おうかどうか迷い中。
まだ「DRINK IT DOWN」の発売日は未定なんすね。かなり好みなんで早く出てくんないかなぁ。2月中に聞けると嬉しいのですが。


本日は久々にラルクの記事でした。
明日は試験が1つ有ります。頑張ります。

上の方が色々なってこうなった

約1週間振りの更新でございます。
この時期になると課題レポートももさることながら、どの講義が終わって、どの講義がまだ有るのかが分かんなくなってきて大変です。レポート出したら終わりッて講義もあれば、レポート提出後も試験期間ギリギリまでやる講義もあったりで、メンドクサイでござるよ(誰)。
試験期間中に試験やる講義も有れば、独自に試験を実施する講義も有るしで、なんかもう、ホント大学って自由な空間ですなぁ。


で。
ちゃんとリアルタイムで見れましたよ、カツカツSP『KAT-TUNの先輩教えて下さい!大人のオキテ100!アーンドくりぃむ』

タイトル長っっ!

◎登場シーン、グラサンかけた田口がモデル風!カッコいいなぁ~黙ってれば(コラ)。背が高いしスタイル良いし、そっちの仕事もできそうですね、この人は。髪型もどこぞの御曹司のようで、バッチリと決まっております。そして仁亀コンビはそろって黒ブチ眼鏡。でも正直亀梨はあんまり太いフレームの眼鏡は似合わないと思うんですが。あれはスタイリストさんがチョイスしてるのか?

◎特番について、赤西より「上の方が色々なってこうなった」という説明になってない説明がなされる(笑)。さっそく中丸が突っ込んでくれてウハウハ。

◎亀梨の赤チェック・ダッフルコートが非常に可愛いです。アイドルですな。変装用の眼鏡に吹いた(笑)!
彼は肉の値段の相場が分かるんですねぇ。私、全然分かりませんよ(ダメだなお前)。料理全くしないし。タマネギが目に染みたシーンはファン垂涎の映像ですね(笑)。「男の好きな仕草は?」と質問してる時の指ペロリとかもオイシイ画でございました~。カレー&カルパッチョが普通に美味そう。以外と飛び入りゲストのコントが面白かった。

◎ジムが同じだという、くりぃむの上田氏に向かって「あんま(ジム)来てないですよね」とさっくり言い放つ上田。さすが《思った事が口に出る男》だね(笑)。上田だけ扉をノックしてなかったな、そういえば。ゴングの音ショボっ(笑)!!
ガッツ石松氏との反則ジャンケンで引き分けるとか凄いな。
「亀梨・青木・武田・田幡・上田・N男」て・・・(笑)。「色がちげー」という赤西のツッコミもナイスです!

「かたくなに拒否する」は完全に語るに落ちてるよ中丸(笑)!!

◎ナチュラルに田中の髪を触る田口スゲー。曰く「カイワレ大根みたい」。パサパサを通り越してるってことですか。

◎誕生日サプライズの「誰も信じられなくなる」は本音っぽいなぁ。何となくですが、彼はこういう事が嫌いそうな気がします。

◎赤西&田口編で、ドアを開ける際に「開ける?」と小さく聞く赤西に不覚にも萌えてしまった。一旦ドアを閉めて遠ざかる際に、赤西に超自然にボディタッチしてる田口に少々驚きました~。なんか、大事な弟を不審者から守るお兄さんのようだった(笑)。この出だしの一連の流れで、2人のメンタル的な関係性を垣間見た気がしました。
卓球バーなんてあるんですんね、どの辺に需要が有るのか疑問です(笑)。
勝負で負けて久本氏にチューをしてましたが、ぶっちゃけ田口あんまりチューしてなくね?赤西はかなりちゃんとしてましたが。

◎おぉ、所さんだ!私は当時は見てませんでしたが、カツカツ沖縄スペサルの時も出演してましたね。ユーモアのある人なんでカツン1の漫才コンビと相性良いのかな(笑)。ここでも鼻をネタにされる中丸。しかもライフバックに書かれてた名前が平仮名で「なかまる」だったのがなんか可愛くてツボ。田中の「電子レンジうめぇ~」を発するタイミングが素晴しい。
しかしこのコーナーのハイライトは「だったかしさ」(笑)。きっちりオイシいところを持って行ったな、中丸。


◎新曲『LIPS』
ドラマもまだ見てなかったし、ラジオとか聞いてないんで(つかAM用のアンテナが行方不明で聞けない・・・新しく買おうかな)、コレが初聴き。仁亀コンビはここでも似たような衣装ですね。

曲の方は・・・ツーバスですか!
スゲー、何だコレ。まだiPodにXを入れてないのを思い出しちゃったよ(何故に)。
メンバーの声に幼さが消えてきてるので良い感じです。田中も強引にラップを入れてきたな(笑)。Mステあたりが楽しみだ。マイクのデザインは是非見直していただきたいです。


グダグダだけどこの辺で。数時間後にはカツカツ通常版にて未公開映像が放送されるのでコレまた楽しみです。
放送前までに明日の小論形式テストに備えてちょっくら勉強してきます。

カートゥンKAT-TUN

昨日のカツカツのゲストは戸田えりか氏。亀梨&田中とドラマ共演をした方です。
‥‥がしかし、あまりおもしろくなかったなぁ。
ゲストさんやカツンがどうって言うより占いのコーナーが長すぎて‥‥。

占いというものに全く興味と関心がないので(脳内メーカー的なのはエンタテイメントとして遊べる)、占いやってる最中はメンバーの表情くらいしか見所が無かった。

占い以外では、黒髪赤西が新鮮な感じでした。
『デスノート書いてますよ』ってアンタ(笑)。

目を開けたままのくしゃみって、あの顔はアイドルとしてどーなん゚・゚(ノ∀`゚)・゚。

ダシまでお手製の冷し中華って凄いですね~。おいしそー。
赤西の食べっぷりが良いです。『お母さん!』という23才の叫びが大変かわゆうございました。
中丸のツッコミも相変わらず抜群で。
赤西&中丸コンビに表現しがたい愛情が沸き上がる今日この頃。いいなぁ、このペア。


明後日はとうとう「1ポンドの福音」カツカツスSPですね!
連続ドラマ見るのなんていつ振りだろうか。
実は私、『連続ドラマを最後まで見れない女』でして。
中学の頃は比較的よくテレビ見てたんですが、連ドラは5話目あたりになると見るのがメンドくさくなって、結末を知らないまま終わったドラマ多々。
野ブタもラスト2話くらいはほとんど見てないもんなぁ。野ブタが最後に見た連ドラかも。もう2年くらい前のドラマっすね。今回は無事に最後まで見られるだろうか。

明後日はバイトがあるんでドラマはリアルタイムじゃ見れませんが、カツカツSPには間に合いそうです。いや~楽しみだ。

人生色々。了も色々。

月曜から授業が再開し、結局ほとんど休みの無い冬休みでした。

休み最終日の6日には成人祝いの写真を取りに写真屋へ。着付けもヘアメイクも全部やってくれる所だったので、着付け・ヘアメイク→撮影が2時間程で終了。
昼夜逆転した生活をしてたせいで睡眠時間3時間の状態だったんで、ちゃちゃっと終わってくれて助かりました。
体が小さいんで、バスタオルとかを沢山巻くかもとか何とか言われてましたが、綿をちょっと充てただけで済みました。


1ヶ月後にはまた長期休暇が始まりますが、しかしここから春休みまでの1ヶ月がこれまたレポートやら試験やらで慌ただしくなります。
あぁ、憂鬱。





そうだ、とうとう入会してしまいましたよ。




『YOU&J』(※NEWS、関ジャニ、カツンの合同FC)



まさかジャニーズのFCに入る日が来るなんて夢にも思ってませんでした。

ホント、人生何があるか分かりませんね(チーン)。

DVD見たらカツンのコンサートに行ってみたくなりまして。
カツンのコンサートなんてFCでしか出回らないみたいだからなぁ、という感じで入会決意。
ジャニのFCのクオリティはルシエルを凌ぐとかなんとかいう話しも結構聞きますが、チケットさえ取れれば他は全く期待してないので「まぁ、いいか」くらいの心持ちでいきます。
次のコンサートの予約開始前に間に合うといいなぁ。

そういえばカートゥンKAT-TUNはスペシャルの前にレギュラー放送もちゃんとやるんですね!てっきり今週はスペシャルだけかと思ってました。危ない危ない。

久々にガゼットの話題でも。

昨日何の気無しにテレビを付けたらガゼットさんがジェムケリーとコラボしたCMを目撃しました。おルキさんのお顔にラインストーンがギラギラと輝いてらっしゃいました。もうCMやってるんだ~と思って久々にオフィに行ったら放送する日時がちゃんと書いてあってビックリ。CMを捕獲したい人には便利ですね。
あんまりアクセサリーの類いに興味がないので購入する気は全くございませんが、ガゼットさんはアクセのブランドとのコラボが多いですね。

んで、オフィ行ったついでにFC限定のページに行ったら、3月のホールツアーのFC先行予約で、一部会場がキャパオーバーという事で返金のお知らせが載ってました。大宮ソニックと神奈川県民ホールに申し込んだんですが、見事にどちらも返金対象。
しかし、先月28日から返金を始めてて未だに何の音沙汰もないと言う事は、どっちも取れたという事なのかな?
FC限定ライブの方はどうなったんだろう。

グランドファイナル公演のアクセスツアーの通知も届いてて、先ほどざくっと見ました。結構色んなプランが有るみたい。
グランドファイナルが大阪城ホール&代々木×2公演で、計3公演。ファイナルなのに、何故3公演なのかというのは追求しませんが、この位のプランを用意しないとまだ埋められない感じですか。


最近めっきりビズアル系雑誌を読まなくなったんでガゼットさんの動向を把握できてない了です。

出遅れモード

明けました。
おめでとうございます。

今年もグータラな感じで更新してゆきたいと思います(・∀・)


え~、年末年始は28日・29日・30日・1日・2日がバイトでして、ここをすっかり放置しておりました。

大晦日は休みだったんで自分の部屋を掃除。その後にやっとカツンのコンサートDVDを見ました。
テレビを家族に占領されてたのでパソを使用。当たり前だけど画質が荒い orz

20080101223806

ジャニーズ系アイドルのコンサートを見るのは初めてだったけど、いやね、もうね、ビックリですよ。
想像以上にクオリティが高かったです。お見逸れしました。
演出がド派手で、チケ代だけじゃ絶対に採算とれなさそうです(余計なお世話)。
メンバー6人が6人ともステージ慣れしてるというか、安定したパフォーマンス。口パクもありますが、何が「売り」なのかを考えればマイナス要素にはならないかな。
このデーブイデーの感想をちょこちょこ書き始めてます。

年越しは毎年恒例ジャニーズのカウントダウンコンサート

これはカツンがどうこうというより、他に何も見る番組ない&妹と母が割りとキンキ好きということで毎年何となく見ていた番組ですが今年はかなり意識的に見ましたよー。
なんか、所々で画質が悪かったですね。
亀梨山下の本家チームに赤西錦戸が加わった青春アミーゴは凄かった。赤西が終始ご機嫌でしたね~。可愛いのぅ。袴姿も似合ってました。田中・赤西・亀梨のトリプル舌打ちもオイシイ。
ブログをちょっと見て回りましたがみなさん仁亀フィーバーですね(笑)!!カツンを好きになってまだ全然日が浅いですが仁亀に対する皆様の反応を見てたり、ファンサイト見てたりすると、色々と凄い2人なんだなーと思います(笑)。
まだ1回しか見てないんで後でまた見よう。


さっき「世界記録工場」に亀梨が出てましたね。コレ出るの2回目でしたっけ?
予約録画してバイトに行ったんですが、亀がバッターボックスに立ったのはバイトから帰ってきてからでした。スポーツ選手に囲まれるとボディラインの細さが強調されますね(どこ見てんだ)。


これからまたちょろっとデーブイデー見て寝ます。では。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。