トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2008年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2008年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年02月
ARCHIVE ≫ 2008年02月
      
≪ 前月 |  2008年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お届け物でーす

久々の更新。
ちょっとバタバタした日が続いてる感じです。

そういえば、2つ前の記事で「バイト先が平日シフト入りづらくなった」と書きました。で、3月前半のシフト希望を提出する時にそれをある程度踏まえていつもより多めに希望を出したんです。
そしたら何と1日だけ仕事上がりの時間を2時間切られただけで、残りは全て希望通りに入っちゃって、どーしましょってなもんです(笑)。
しかもどうしても人数不足だからと予定外の日にも入ることになったので考えただけで疲れますが、
来るべき出費のためと思えば良いかなー。

出費と言えば、更新しない間に色々と届け物が。
ガゼットのチケットが3公演分に、カツンの『LIPS』通常盤初回プレスと写真集。

20080229142409


品切れ中だった初回プレスがアマゾンさんで購入出来るようになってたんで即お買い上げと同時に、何を血迷ったのか写真集まで。ついでに言うならカレンダーも予約してしまったww
ラルクさんの写真集とかカレンダーはスルーしてたんですが・・・完全に熱がカツンに移行してる(笑)。現在はラルク熱が低体温モードです、ハイ。

写真集は未開封のままですが、さっきiPodに 『MESSAGE FOR YOU』を入れました。これからバイトに行って来るんで、バスに揺られながら聞きたいと思います。
スポンサーサイト

カツマニュ&ラジオ

「中丸のばかやろう」

今週のカツマニュは赤西でしたが、もうこの単語の連発に異常に萌えました
何なんだこの《中丸好き好き》オーラを放つ文章。
そんなに中丸に構って欲しかったのか赤西。

うわーーー可愛過ぎる(´Д`)

中丸に甘ったれてる赤西の図ってどうしてこんなにオイシイのか誰か説明して下さい。



カツスタで赤西と田口が英会話バトルをやったとな。
現在、AMラジオを聞けない状態なんですが、ブログを徘徊してたら聞くことが出来ました。
赤西の英語を聞く機会ってそんなに無いと思いますが(私はファン歴が超浅いので尚更)、発音がかなり流暢でビックリした。
当時はカツンに興味が無かったですが、帰国会見はリアルタイムで見てたんです。んで、その時にチラッと英語喋ったじゃないですか。アノ時の英語ってここまで流暢じゃなかった気がするんですよ。

着実に上達しておられるのですね。

田口の英語には楽しませていただきました(笑)。全然会話になってはいなっかたけどGJ。


カツカツの感想も書きたいけれど、もうバイトに行く時間なんで後ほど。
あれ、そういやHEY!の感想も書いてない・・・。

月刊Songs

バイト先でミスをやらかしてしまいました。了です。
報告書は不要というレベルのミスでしたが、気を引き締めねば、と思いました。
バイトといえば現在春休み真っ最中なので稼ぎ時なのですが、派遣会社と出勤先との間で契約の変更が有ったらしく、平日に思うようなシフトで入りづらくなりました。
おかげで予定よりも稼ぎがだいぶ減ってしまう状態 orz

ただ幸いにも(?)他店舖で人手不足なトコロがあったので、明日・明後日はそっちに行って出稼ぎしてきます(片道1時間半かかるけどね・・・)。
とりあえず2月の給料はギリギリで6桁に届きそう。(でも税金引かれたら5桁だ)



本日もKAT-TUNの話題。(KAT-TUN専用ブログとか作った方が良いのかな、コレ)

『LIPS』の通常盤の初回プレスをまだ買ってなかったので、買おうかなと思ってバイト前にCD屋に行ったんですよ。そしたら品切れ
地元のCD屋は、年が明けてからも『Keep~』の通常初回プレスが置いてあったりしてたので、余裕ぶっこいてたんですが、読みが甘かったみたいです・・・。
アマゾンとかでも既に定価以上になってますねー。今回はプレス数が少なかったのかしら。


月刊 Songsはちゃんと買いました。
インタビューはアイドル誌と違って、ちゃんと音楽の話ししてますね~。うん、やっぱりこういうインタビューの方が読んでて楽しいや。
プライベートとか恋愛観に関する質問でも全然良いんだけど、「新曲が出てるときくらい、もっと音楽部分に踏み込んだインタビューしてくれよ」と思ってたのでこういう雑誌にはガンガン出ていただきたいです(これでもまだ物足りないと感じるけど/笑)。写真とか無くてもOKです、私は。

「LIPS」という曲はKAT-TUNのアイテムとして成立しているとは思うけれど、基本的にグループで歌うタイプの曲では無いというのが率直な印象だったので、上田のインタビューは印象的。「やっぱ、そうだよなぁ」という感じ。

あ、あと赤西の「(ライヴの方が)レコーディングよりも歌とじっくり向き合える」という発言も結構興味深いです。普段歌うことの無い私の感覚だとレコーディングの方がじっくり向き合えそうな気がするんですが、逆なんですね。


そういえば、ブログ巡りしてて知ったんですが、KAT-TUNって音作りをロスでやってるそうですね。中丸がラジオでそう言ってたみたいです。
向こうは空気が乾いてるから、こっちとは音の抜けが全然違うという話しはよく耳にしますが、そこまでサウンドに拘ってるんですね~。いつごろからそうしてるんでしょうか。
確かに『LOVE』とかは一聴してハイクオリティなサウンドだと感じたけど、わざわざロスでやってるとは知らなかった。
どこのスタジオなのかと思って歌詞カードとかCDケースの中を見たけど、どこにもクレジットが載ってないっていうオチ。
(追記:ラジオレポをよく見ると、どうも音だけを持っていっているみたいです。レコーディングを日本でやって、ミキシングやマスタリングを向こうでやってるってことなのかな。)


ちゃんと演奏者やエンジニアやスタジオの名前は載せて下さい、J-Stormさん。

侵蝕

6日ぶりにコンニチワ。了です。




K A T - T U N が 好 き だ 。





いきなりどうしたって感じですが。





「LIPS祭」が終わった後も数日間バイトの合間を縫って、一人でカツン祭を開催しておりました。
祭って言っても、ひたすら録画した音楽番組見返してたり、音源聞いたり、ライヴDVD見たり、某動画サイト巡ったりなんですけれど。

なんか、ズブズブと更に深みにハマっていってるのが自分でもよく分かるんですよ。
しかし止める気には全くならなくて。
うーん、なんでこんなに好きなっていってるんだろうか。
ちょっと怖いくらい。

単純に、パフォーマーとしての彼らのカッコ良さに気がついてしまったからだろうか。もう戻れそうにないなぁ~とか他人事のように思ったり。
パフォーマーとしても好きだけど、「KAT-TUN」というカタマリそれ自体がなんか凄く好きですよ。惹かれるモノが有る。

敢えて言うなら「愛しい」という言葉が一番近いのかな。


こんなにハマるつもり無かったんだけどなー

誤算だ

でもイヤではない

ガゼットのチケ状況。

今更ですが、ガゼットさんのPWTBシリーズ・ツアーのチケット状況なんぞを。

PWTB-3(FC限定)
3/1 CLUB CITTA'川崎→落選
3/10 渋谷C.C.Lemonホール→当選

PWTB-4
3/11 神奈川県民ホール→当選
3/14 大宮ソニックシティ大ホール→当選

こんな感じです。FC限定は計6カ所でやるから割りと取りやすかったのかな?
つか改めて見ると、3月の2週目にライブ3本もあるってきついなぁー。特にガゼットは暴れる系だから、バイトの時とか体が凄い事になってそうです。
FC限定の方は何やらやって欲しい曲のリクエストを受け付けてるみたいです。でもやって欲しい曲は大抵ホントにやってるんで、とっさに思い浮かばない(笑)。

それから、ツアーのグランドファイナルの代々木、見事にFC先行の申込するの忘れてました(アホか)。丁度試験やらカツンの番協やらでごたごたしてたんで頭からすっ飛んでました。川崎の落選通知が2/1に来て気づきましたもん。

とりあえずHP先行の方で最終日だけ申し込もうと思います。できれば1階スタンドが当たって欲しいなぁ。


もうすぐ「紅蓮」が出ますねー。久々にフールズでも買ってこようかな。

色々溜まってる。

明日も雪振るんかい~。こちとらバイトなんだぜ。

了です。

ラルクさんの代々木ライブのモヤモヤはとりあえず払拭出来たかな。でも他所様のブログとか見てると結構「マイクがハウリングしてたけど声良かった」って書いてあるんですよね。
「あれ?私の席悪かっただけ?」と思いましたが、うーん、感想の訂正はしないでおきます。


カツンの『LIPS』祭りも今日で最終日です(よね?)。
次々にメディアに出るもんだから書くペースが追いつかない。只でさえ遅筆ですし(´Д`:)

CDの方はひたすらにヘビロテです。カップリングの『LOVE』がかなりお気に入りです。一昔前の洋楽っぽい感じ。
デビュー時の彼らには、この曲はここまで歌いこなせなかっただろうな、と思います。メンバーの声や表現力がだんだん成熟してきてる証拠かと。まだ若干もどかしい部分も無くはないですが。アレンジは申し分無いです。
赤西のハイトーンボイスとフェイクはとにかく素晴しい。特に間奏部分のフェイクから「is this the way that you and I feel the same?」にかけての流れは秀逸。
亀梨の声はまだまだ青さを感じるけど、《焦燥感》みたいなものを出すには一役買ってる気がします。この曲で言えば「迎えにきたのは君さ」や「素直に好きと言えない」という部分。



先ほどMステ(2週目)をリアルタイムで見ましたが、田中がカッコ良すぎて困りました(笑)。あの髪型好きだー。トップのツンツンは維持しつつサイドを良い感じに降ろしてて。ずっとそのままでいてくれ。
ミニステの段階でみんなしてテンション高いですね。米の研ぎ方なんてあんまり気にした事無い粗雑な管理人です、ハイ。
おぉ、田口いじりだ!好き勝手いいますね3人とも。あ、赤西の田口いじりに亀梨がノってきたのが意外でした。
赤西、仕事さぼるなよ(笑)。亀梨も生放送でばらすな(笑)。中丸・田中に突っ込まれ、先週に引き続き「スイマセン」なヘタレ赤西。こういう雰囲気好きですよ。
歌は比較的音程が狂わなかった方じゃないかと思います。あのメンバーが乗ってる台車(?)の移動が大変そう。ラストのサビで中丸が良い顔してるなと思ったら田中と肩組んじゃってるじゃないですか!!
曲には全く合ってないんで、プロ意識が低いとも受け取れる光景ですが、中丸のあの顔を見れただけで大満足です。
終わってひな壇に戻ってから亀梨がやたら田口の髪をいじってたのが微笑ましい。
番組エンディングで中丸にちょっかい出す赤西。どんだけ中丸が好きなんですかアナタ(笑)。赤西・中丸コンビ好きとしてはオイシいですけど。

そうそう、番協入りの収録って「声がうるさい」とかでカツンファンには評判が宜しくないようですが、でもあれ、収録前にスタッフから「キャーって言え」と指示されてるので致し方ない気がするんですよ。
この前のHEY!の番協行った時に「しーんとしてたら人気がないと思われちゃうでしょ!!」みたいな事をスタッフが熱弁ふるってたし。
個人的には「曲中に黄色い声援が無かったところで、人気が無いなんて誰も思わんでしょう」という感じなんで、収録中は普段のライブと同じようにしてましたが。

どうにもスタッフ側の感覚とファン&一般人側の感覚がズレてるようですね。

シアキス@代々木

行ってきました。シアキス代々木初日

セットリストは埼玉初日と同じです(多分)。
またちょっとレポとか書くつもりだったのですが、どうにも書く気になれないです。

レポでは無く、率直な感想は書いておこうと思います。良いことは書いてないんで、追記にて。

時が過ぎるのは早いもので。

とうとうシアキス@代々木初日な訳ですが、地元はバッチリみぞれでございます!!寒い!

今日は1人なんでチンタラと会場に向かいます。
開演20分前あたりに着けば良いかなぁと。

フラゲした「LIPS」は結局開封しました。CDは聞きませんでしたが、DVDだけ見ました(笑)。
嗚呼、意思薄弱人間。


そろそろ出よーかな。でわまた。

「LIPS」祭りだ!

気がつけばもう『LIPS』フラゲ日ですね!
メディア祭りも始まっている訳ですが、バイトだ何だで落ち着かないんだぜコノヤロー
バイトだった為HEY!HEY!HEY!はリアルタイムじゃ見られ無かったです。

因みに、週末までの了の予定は以下の通り。

5日→16時~22時バイト(『LIPS』フラゲ日)
6日→ラルクさんのライヴ(カツカツ)
7日→16時~23時バイト(うたばん)
8日→休日(Mステ・音楽戦士)

今のところ、Mステ音戦はリアルタイムで見られそうです。ラルクさんのライヴは早く終わるんでカツカツもリアルでいけるかな。
でも一番楽しみなのはうたばんなんだよなー。残念。

というか、もうラルクさんの代々木公演が明日だというのが信じられません。カツンを追ってたから、なんかあっという間な感じです。「あれ?もう?」みたいな。
代々木公演の前日に『LIPS』が出ちゃうのが困りモノです。ライヴが始まるまで『LIPS』聞いちゃってそうな自分がいる(笑)。
CDを買うだけ買ったら、ゆっくりできる金曜まで開封しないでおこうかな。
そういえばラルクさん界隈がまた賑やかになってますね。世界ツアー?DVD?スゲー事になってませんか?別エントリーで触れようかと思います。


ではカツカツ(ゲスト中川祥子氏)、Mステの感想をば。

まずカツカツ
「しょこたん」に関しては、名前と顔は知ってる、という程度の私。しょこたん語使わないし、そもそも彼女のブログを読んだ事すら無いので(もしかして少数派ですかコレ)、どんな方なのかと思いながら見ました。
うん、すっ飛んだ方ですね(笑)。すっ飛んではいるけどきちんとした方だな、という印象です。
自分の母親の事をテレビで話す時に、ちゃんと「母」と言う若い人(っていっても私より年上ですが)を久々に見た気がします。
ほら、最近の若い人って(カツンメンバーもですが)、テレビとかでも家族の事を「お母さん」とか「お兄ちゃん」とか言うじゃないですか。あれ結構苦手なんですよ、実は。
一定の年齢を超えたら、普段の呼び方がどうであれ、メディアに出てる時や目上の方と話す時なんかは「母」「兄」と表現するのが一般常識だと思うんですが。私が気にし過ぎなのかな。

話しが逸れた。
全国のケイコさんは脳内妄想が楽しめたでしょうね(笑)。なんか赤西のビジュアルが子供っぽかった気がします。大の大人達が「トゥットゥルー」とか言ってはしゃいでる画が素敵です(笑)。
ナメクジは良くモザイクをかけなかったなー。深夜だからか?アレを平気でやってしまう中川氏が一番素敵。
ナメクジムーンをリクエストしてしまうあたり、やはり中丸ってSっ気あるんじゃないかと思うのです(笑)。
イントロクイズは赤西が最初からリタイアしとるがな。あんまりアニメとか漫画とか見ないで育った人なんでしょうか。キューティーハニーは永井豪の漫画だって事も知らなさそうな感じでしたよね。年長2人に教わる赤西に萌えた(笑)。亀梨と田中がセラムン大熱唱してましたが、やっぱ世代的に男の子でも歌えるんですね。
擬人化対決は案外亀梨の絵が普通な感じ。中丸のは彼の人柄がにじみ出てて好きよ(笑)。田口のは明らかにパクリだが、上田も人の事言えない気が・・・(笑)。
赤西はとりあえず「擬人化」を辞書で調べましょう。田中は普通に上手。
最後に中丸の貞子・携帯を赤西が発見した一連の流れが良い。何度も言うが赤西・中丸コンビが好きなのです。見つけた時の赤西の子供っぽい顔が良いです。ちょっと隠そうとする中丸も良い。見てるだけでニコニコです、はい。


んでMステ
入場して整列してる時の小躍り赤西。ご機嫌なんでしょうか。
中川氏がスタンバイするときのカツンの「トゥットゥルー」が可愛いのう。ガキ共め(ホメてます)!でもアレは一部の視聴者にしか意味が分からないですよね(笑)。
田中のライオンヘアなビジュアルはなかなか好みです。でも顔色が悪かったというか目の隈が。テレビ用のメイクをしてなかったんでしょうかね?
赤西はちょっと目が潤んでたような気が。カゼか?でもその目のおかげで無駄に色気を感じました。ご馳走様です。
田口はやっぱその衣装(巷ではFFだと言われてるようですね)か。うーん、ファンタジー(笑)。

田中、ダムとか好きならkenちゃんと良いお友達になれるんじゃないでしょうか!タモリさん、是非仲介してあげて下さいな。
亀梨は最近やたらボディータッチされますね(笑)。ドラマの為に鍛えだしてから、前より精悍になった感じで良いと思う。
赤西普通~!!!でも田中と亀梨がフォローしくれて(?)良かったね!
でも亀梨が言った「まさかの和食」と赤西の言った「まさかの和食」って、意味が違うと思うんだ(笑)。微妙に噛み合ってないところも可愛らしいです。
中丸は相変わらず上田を話しに絡めようとしますなぁ。でもあんま上田が食いついてこないね。もっと喋ったら良いと思うぞー。「レンタカー」って・・・期待を裏切らないオチは流石の中丸。
田口喋ってねぇぇぇぇ!やっぱ6人でトークって厳しいよなー。今の金髪のまんまでヒッツメにしてスーツ着た田口がビリヤードをやってるところを想像してみる。・・・スゲーカッコいいと思うんでカツカツでやって下さい。

曲の方はちゃんと生歌で。バックにいる「FIVE」ってリアルフェイスの頃のライヴでバックにいた人たちですよね?
亀梨がハット被ってないと思ったらそんなところにあったのか。みんなしてちゃんと音取れてて安心した。中丸が結構ハモリを担当してますね!田中のリストバンド投げカッコいいよー。
最後の亀梨の帽子キャッチもちゃんと決まって良かってですね。落としたら落としたで面白いんだけど(笑)。
来週は番恊さん有り形式だそうで。この前みたいにならなきゃいいなぁ、と。生放送ですしね。

HEY!HEY!HEY!はまた後日。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。