トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2008年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年12月
ARCHIVE ≫ 2008年12月
      
≪ 前月 |  2008年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

忘年

「ズラズラと箇条書きテイストで。」への拍手ありがとうございます!




1年ってあっちゅー間だわーーーと思います。


今年は生まれて初めてジャニーズのコンサートや番協に行ったりして、色々と感慨深い年でした(笑)。
カツン関係だけだとドリボ×3公演、夏ツアー5公演、番協2回かな?
好きなものが増えたおかげで出費が凄まじい事になりました。

最近家族や友人と、貯金をどれくらいしているのかみたいな話をした時に自分の浪費癖が浮き彫りになってちょっとショックを受けたりします(笑)。
友人は二極化していて全く貯金していない人もいれば100万近く溜めている人もいたりして(凄)。
妹と兄貴は今年揃って社会人になったんですが、2人ともかなり貯蓄してることを知ってビビりました(兄貴は結婚資金って面があるが)。
金銭的価値観に関しては我が家で管理人だけが異質な模様。


なので管理人の来年の抱負は『お金を貯める事』です(爆)。リアルな話、管理人の現在の通帳には預金残高が5桁しか記載されてません(再爆)。今年は扶養対象から外れるギリギリのところまで稼いだにも拘らずです。
最低でも6桁を維持できるようにするのが目標かなー。


年の最後の記事がこんな生々しい記事で申し訳。


前回記事でもちょいと書きましたがこれから怒濤の課題レポート提出期間&試験期間なので、年明け半月~1ヶ月程は更新がかなり鈍ると思われます。





それでは皆々様、良いお年を。



スポンサーサイト

ずらずらと箇条書きテイストで。

最近夜中のブログ更新が多めか。「今日は」と書きたいが日付が変わってたりするからちょっとややこしい。

休み明け提出予定の課題が1つ終了。

今日から年末年始の山場第二弾。

ブログ更新停滞予定。(お知らせ)

次の休みは年明け2日。

調査実習関係でトラブル発生。担当教員にメールせねば。

JACK IN THE BOXはテレ朝で放送される予定とのこと。嬉しい。

亀梨が今年も世界記録工場に出演。放送日いつだったけと思って調べたら今日だった。危ないとこだった。

カツンのDVD、ゆっくり見る時間が無いのでひとまず赤西ソロだけ見た。書きたいことは色々と。間奏時のカメラワークがちょっと気になる。

購入してあるDVDをちゃんと見られるのは恐らく半月~一月後。

録画しておいたMステSPをざーーっと見た。カツン、ホワクリの時に衣装がまるで合ってないのがちょっとおかしかったけど、全体的なステージの出来は結構良かった。

kinkiのシークレット・コードと嵐のtruthは凄く好みの曲。レンタルしようかな。

平成ジャンプの山田君が全体的に端整な印象だった。事務所が推す理由が何となく分かった。

Perfumeの出番。「可愛いなー」と言ったら母に「えええぇ?」と返される。

ラルク登場。ドリンキッダンを歌って欲しかったけど年末SPのあの華やかな空気がぶち壊しになるか。

趣味関連の出費は自重しようとか言ったばかりだけどLUNA SEAのアルバムを徐々に揃えたい。去年リリースされたデジタルリマスタリング盤がかなり良いみたいなのでそっちで揃えようかと。

ここのとこ寝る時は「限界破裂」(hide)と「WITH LOVE」「gravity」(LUNA SEA)と「sound of silence」(S&G)をよく聞く。


おやすみなさい。

ちょっと待ってくれ

JACK IN THE BOXにINORANが出たって一体全体どういうことですか



えっ、ちょっ・・・・マジで!?(超動揺)


しかも西川タカノリや雅-miyavi-まで出たの?



あれって確か事務所(ラルクの所属するデンジャークルー)の忘年会的なイベントじゃなかったんかい



確かに去年もGLAYが出てたりしてたけどさ、何かもう事務所とか全然関係ねーじゃんコレ(笑)

他にも凛として時雨のドラマーさんが来たりとかしてたみたいで。

セッションでの参加とは言え、面子と演奏曲が信じられん




うわぁぁぁああああぁああぁぁぁ見たかったっす!見たかったす!!!!!!!!


※ただいま管理人の頭の中は非常に混乱しております

LUNA SEA 【GOD BLESS YOU ~One Night Dejavu~】

「1213」「Newcomer」「新曲発売決定」への拍手ありがとうございました!




年末の山場第一弾、23日・24日・25日の3連勤が無事に終了。
本日(というかもう昨日)は休日でしたので、髪を切りにいきカツンのDVDをフラゲって来ました。

収支表をつけるのをだいぶサボってたんで財布からレシートを取り出して一気につけたんですが、12月だけでDVD、CD、雑誌、FC更新等々の趣味関連の出費が約5万円にのぼっていました(チーン)。ライヴDVD5本ってのは買い過ぎだったか。
当分はこの方面の出費は自重しようかと思います。(買っただけでまだ見てないものが多いんで当分は何も買わずに済みそうです)

カツンのDVDをフラゲっては来ましたが、見たDVDはカツンではなくこちら↓


LUNA SEA GOD BLESS YOU~One Night Dejavu~2007.12.24 TOKYO DOME [Blu-ray]LUNA SEA GOD BLESS YOU~One Night Dejavu~2007.12.24 TOKYO DOME [Blu-ray]
(2008/12/24)
LUNA SEA

商品詳細を見る



Information

リンクを一件お迎えしました。

【Red to Black】/ザッパーさん

KAT-TUN(特にA)がお好きで安室奈美恵氏もお好きでLINKIN PARKもお好きなお方。
好きなものへの素直な愛情がこもった記事がとっても素敵です。
音楽・パフォーマンスに関する記事も読み応えがあって、読みながら「ですよねー!!」と画面の前で共感すること多々。

ザッパーさんのブログには今年の5月頃に初訪問して以来よくお邪魔していたんですが、夏のツアー@仙台の記事にコメントいただいたことによりザッパーさんも当ブログに以前から訪問していた事を知ったと言う経緯が有ります(びっくりしました)。

こちらからリンクをお願いしようかと思っていた所、丁度ザッパーさんからお申し出を戴きましてこのたび相互リンクとなりました。

これからもどうぞヨロシクです(・∀・)>ザッパーさん

【ブラッディ・マンデイ】#11

先日最終回を迎えた【ブラッディ・マンデイ】。

1話ごとに感想を書くことは無くなってましたが、実はきっちり毎週見続けてきました。完全に役者目当てでしたが(笑)。

で、さっき録画しておいた最終回(母がさっそく試しにブルーレイで取ったんですが録画モードが最低レベルの画質に設定してありました/爆)を見ました。まず一言。


そ ん な の ア リ か よ


・・・・笑



いやー、メチャクチャ具合もここまで来たらもはや賞賛に値します(笑)。ドラマ史に残しても良いんではないでしょうか。
それとも海外ドラマでよく有ると言われてる続編(あるいは映画化)への布石でしょうかあの意味不明な終わり方は(笑)。

マジでなんでいきなり中性子爆弾。結局ウイルスは中性子爆弾が切り札だと悟らせない為の目くらましだったって事ですか?
でもウイルスに関しては「目くらまし」では済まないようなレベルの行動をテロリスト側も取っている訳で・・・・。ウイルス&中性子爆弾の2つを攻撃手段として想定してた?
つかロシアのクリスマスの惨劇が中性子爆弾によるものならどうして折原マヤは死ななかったのかっていう(笑)。
そしていくらなんでも村が壊滅した原因がウイルスによるものか爆弾によるものかくらいは分かりそうなもんじゃないのか。


うーーーん、まぁいいか。

「K」が打たれた時の藤丸が「俺は悲しいよ」といいながら涙を流すシーンが素晴しくてもう大満足です。
ほんとに春馬君かわいいなー綺麗だなー。下睫毛が長くて目の際がクッキリしてるのも一役買ってます。とにかく目が印象に残る人だわ。

「J」役の成宮さんも凄く良かったです。
藤丸との交渉シーンで爆弾の在処をお前も知らないのかって聞かれて「うん」って答えた時のトーンとか、音弥と会話したときのあの何とも言えない表情とか、どこまでが本気でどこまでが計算なんだか分からない雰囲気が毎回毎回非常に素敵でした。

マヤはもう最後までミステリアスで色っぺーお姉様でウハウハ。(ん?)


これはもうDVD BOXの発売が決まってる訳ですが、1~3話と超豪華特典映像がついた【BOX I 】と、4~11話を収録した【BOX II】(後々特典が発表になるかも)が有るんですね~。

ブラッディ・マンデイ DVD-BOX Iブラッディ・マンデイ DVD-BOX I
(2009/01/23)
三浦春馬吉瀬美智子

商品詳細を見る



ブラッディ・マンデイ DVD-BOX IIブラッディ・マンデイ DVD-BOX II
(2009/03/27)
三浦春馬吉瀬美智子

商品詳細を見る


いっぺんには買えなくても分割なら買えるだろ!!という制作サイドの狙いでしょうか(笑)。
アマゾンでだいぶ割引してるんですが2つ買うと18000円かぁ。

買おうかどうかすっごい悩んでます(笑)。


新曲発売決定

「赤西仁 in POPEYE」「中丸に続き」「KAT-TUN LIVE TOUR 2008@東京ドーム最終日~」「カツカツ(Puffy編)」「【BANDAGE】エキストラ@横浜」「月刊SONGS」「Newcomer」への拍手ありがとうございました!




カツンの新曲『ONE DROP』が2月に早速出るとな。もう色んなネットショップで予約も開始してるんですが公式は相変わらず遅いですねー。

今回は初回盤・通常盤初回プレス・通常盤というお馴染みな種類展開で。
なんでホワクリだけあんな売り方だったんだろうか(笑)。

カップリングはまだ1曲しかタイトルが分かってませんが、『D-T-S』というタイトルの時点でちょっと期待が膨らむなぁ。何だか面白そうだわ。

表題曲である『ONE DROP』はこんな紹介が。

彼らにしか出せないドライブ感が爽快な、シンプルでストレートなRock。


この「ドライブ感」ってのが気になって気になって(笑)。
ドライヴ感と一言に言っても結構色んな場面で使用される単語なんでね、どういう感触・ノリを指してるんでしょうかーっていう。
シングルの系統で言えば『ドンスト』(ダンスナンバー)→『ホワクリ』(バラード)→『ONE DROP』(ロック)ということでバランスが取れてると言えば取れてるのかな。
個人的にはミディアムナンバーなんかをちょっと期待してたりしてたんですが。

これは亀梨主演ドラマの主題歌らしいんですけど、ソムリエのドラマなのに「ドライヴ感のあるストレート・ロック」って・・・良いのか(笑)?

ネットで買っても特に安くなる訳じゃないんでこれもライヴDVD同様に地元の店で買ってポイント溜める所存であります。
明日夏コンのライヴDVDと一緒に予約してきますー(まだDVDの予約してなかった人)。
あ、そういえばライヴDVDの方は早ければ26日にフラゲ出来るとか言う話を耳にしたんですがマジですか。
そんなに早く手にしても見る時間無いのでアレですけど、オリコンの集計ってどうなるんだろうか、という素朴な疑問が。

見る時間が無いというのは単純に「バイトだ課題だ」というのも有るんですけど、他にも色々とDVD買っててそれも見るから、っていうのが有ります。
現在ゆっくり見たいなーと思ってるライブDVDがカツン以外に4つあるんで(笑)。


最近ミスドのラズベリーチーズパイにハマってます(画像右)。ウマい。

20081222222304

Newcomer

今年はやたら冬休みが短いです。
10日しかありません。小学生よりも少ないです。先生達もイヤそうでした(笑)。

年末年始は毎年恒例のバイト祭り(何それ)。
でも12/29日~1/3日は加給があるので嬉しい。
特に大晦日と元旦は時給300円増なんですよーー(嬉)。もちろんどっちも出勤します(笑)。


話は変わって。

昨日冷蔵庫ブルーレイ・レコーダーがやってきました。

冷蔵庫を取り替える為にプチ大掃除状態でしたが、ようやく一段落。

いままで使ってた冷蔵庫はもう使用年数が22年。管理人よりも年上でした。
22年間毎日働き続けて、大往生だったかと思います。
長い間ご苦労様でした。

新しい冷蔵庫は今までよりも容量が倍近くあるのかな?
最近の冷蔵庫ってやたらデカイですけど、正直な話あんなにスペースが埋まるほどに食料を買いだめするもんなんでしょうか。

ブルーレイも冷蔵庫もPanasonic製を購入。メーカーにこだわりがあるわけでは全く無く、単に親が20年来の付き合いがある個人営業の電気屋がPanasonic系だったというだけです(笑)。
本当はブルーレイは操作性が良さそうなSONY製が欲しかったんですけどね。
付き合いがある所の方がアフターサービスなどが何かと良いからと言われ押し切られました。

これから使い方を覚えていこうと思います。

しかしブルーレイを買ったは良いけど問題はテレビがブラウン管だって事ですよ(笑)。
ブルーレイの威力をほとんど全く発揮しない環境です(・∀・)

VHSからの乗り換えだったので、HDD搭載・地デジ対応のレコーダーならDVD買うよりは多少割高でもDVDも再生・録画可能なBDの方がいいだろうという判断でしたが(DVDも録画・再生できるんだし)、画質・音質に関してはもう「宝の持ち腐れ」状態です。
(BDがLDと同じ運命を辿らないかが若干心配だけど/笑)

本当はテレビも同時に買おうと言う意見が(管理人から)出てたんですが、冷蔵庫とBDレコーダーとテレビを一気に買ったら財政が危機的状況に陥るぞ、ということでテレビは今回は断念。
脱・VHSと、居間のテレビで気軽にDVD再生ができるというだけでも良しとしよう、という感じ。
(DVDはプレステ2かパソコンで見てましたから)

ひとまずカツン出演のMステSPやドラマに間に合ったので良かった良かった。

拍手レス

「拍手レス」カテゴリ新設しました。(コチラ参照)

早速拍手レス。


月刊SONGS 1月号

「1213」「オリスタ12/15号」への拍手ありがとうございます!(拍手レスは後ほどいたします)




カテゴリに徐々に不満・不都合が出てきていますので、以前おおがかりなカテゴリ改編しましたが、そのうちまた改編します(よく考えずに行動するとこうなる)。
拍手レスは拍手レス用にカテゴリ作ろうかと思ってますので、レスは別記事で致しますね>まっつーさん
コメントレスは完了しております。


さて最寄り駅の本屋で無事に発見した「月刊SONGS」

パラパラと立ち読みして、買おうかどうか迷ったんですよね、コレ。
メンバーアップ写真は有りましたが決め手としては弱いし、インタビューもそこまで深く突っ込んでなかったから「これは買わなくていいかなぁ」と思ったんですが、最後の全員ショットのページの赤西に負けて買いました(笑)。

あの「年下のオトコノコ」な表情に弱いのよーー。見た目はどっかのホストみたいだけど(笑)、どっかつかみ所が無くて儚そうな雰囲気がね、見事にツボでした。ポージングもよろしいです、ハイ。
後ろからうっすらと差す光がいいですねー。
そしてよく見たら、亀梨と赤西のポーズが左右対称になってる(笑)!!わざとなのか偶然なのか。



せっかく買ったので少しはテキストの方にも触れとこうかな。

《好きなクリスマスソングは?》という質問で亀梨と中丸の回答が被ってますね。中丸は曲名で答えるんではなく本人が実際に歌ったみたいですね。曲名が出てこなかったのかな(笑)?

ほんで《ジャムセッションしたいアーティストは?》の質問では亀梨と田中の「NIRVANA(カート・コバーン)」が同じだぁ。
亀梨は他に「キース・リチャーズ」を、田中は「シド・ヴィシャス」「ジミ・ヘン」を挙げてます。2人してめためたロックですな。(ジャンルがちょっとずつ違うけど)
そういえばこの2人ってXも好きなんでしたっけ?

赤西はやっぱりR&Bとかそっち系か。どちらもカツカツに出演していた方ですね。
上田はhydeさんを挙げてます。そうか、そういえばhyde好きなんですよね、上田は。
テレビ誌では赤西が無人島に連れて行きたいメンバーにhydeさんを挙げてましたが(メンバーじゃないのに/笑)、結構カツンメンって聴く音楽がそれなりに被ってたりするのかな?

田中と赤西は音楽的な部分で一番合うみたいな事を少クラプレミアムで言ってましたしね。2人で作曲したいとかアイドル誌か何かで発言しててさりげなーく待ってたりするんですが。「タナカメル」とどっちが早いだろうか(笑)。

田口がモロにHIP-HOP系のアーティストをセレクトしてたのが意外でした。

オリスタ 12/15号

「【BANDAGE】エキストラ@横浜」「White X'mas@音源」「【BANDAGE】キャスト正式発表」への拍手ありがとうございます!



コメントレスは後ほどいたします(・∀・)

露出ありすぎ&リアルタイムで追えなさすぎで何を書こうか、という感じです。
オリスタを選択してみました。
表紙からして生意気そうな感じが非常に良いですねー。

まず写真

最後の全員ショットのところの赤西が凄く好き。
あのしゃがみ方も右手と左手の置き位置も完璧っす。

あとKAコンビのトランプショット(トランプが無駄にデカイな)。
オリスタのブログによれば実際にあのトランプでスピードとかやって2人は遊んでたらしいけど、そういうのをメイキングとかに入れたら凄いことになるんだろうなぁ(笑)。
このショットの赤西も全体的に凄く良い感じーー。柔らかい印象です。
ジャンボトランプを持つ手の形がまたいい(´Д`*)!!


一問一答編。

「自分が女だとしたらメンバーの中で彼氏にしたいのは?旦那にしたいのは?」という質問。よくある感じの質問ですけど、赤西の回答。

「イヤです。普通にイヤです。男のこと好きになる自分なんて、まったく想像出来ない!」

この手の質問対する赤西の回答を見るにつけ、なんでこんなに「男」を拒絶するんだろうなーと思います。「みんなイヤ」という回答は他のメンバーもしてますけど(今回なら中丸&上田)、そういうのとはちょっとベクトルが違うよな、という感じ。
年長コンビはそれぞれ理由が「10年も一緒にいると、そういう目線で見ろと言われてもムリ」(by中丸)、「表面的なこと以外もいろいろ知ってるから、付き合えるわけがない!」(by上田)ですからね。

例え話しだとしても「長年付き合ってきたメンバー」をそういう風には見れない、っていう年長組と違って赤西の場合は「男」ってだけでムリ、あり得ない、みたいな感じじゃないですか。

男ファンを求める割には(ソロライブの条件が男限定からカップル限定に軟化してるけど/笑)、こういう「彼氏にするなら~」みたいな話題では絶対的に拒絶してますよね(拒否よりも強い)。
なんつーか結構こういうところに赤西のコンプレックスのようなものが見え隠れするなー、と。

田口は赤西を彼氏にしたいらしく、その理由が「『これ、私のかれしぃ』って自慢できそう」だから。
なんで彼女がそんなにアホっぽそうな設定なんだろう(笑)。


6人インタビュー編。

非常に楽しそうな空気でいいですねロクーン(亀梨がマニュアルで使うとは思いも寄らなかったです)。こういうアホな男子6人のふざけた会話っぽい感じが凄く好きです。カツンにハマるきっかけはこのアホ男子みたいなノリだったし。

のっけから「噛み砕く?うーん、粉々(笑)」という素晴しい応答(笑)。
田口がネガっててメンバーがこんなに優しい(?)という構図は初めて見たかも。

「蛍の光的効果」って初耳なんですけど(笑)!「サザエさん効果」なら聞いたこと有りますけどね。

亀梨&上田から「1人で歌いやすい」発言がありますね。うーーーん、やっぱりそういうタイプだよね、この曲。

筋肉を例えにもってくるインタビュアーって(笑)。

「タナカメル」かぁ。。。。ネーミングセンスが(以下略)。でもジャニーズといったら凄まじいネーミングがお家芸だからアリと言えばアリなのかな。
この話題から、下らないネタが一つ思い浮かんでしまった。

ソロの話題で相変わらずな赤西&中丸の図が楽しい。
「本当に・・・・・腹立たしかったです」はナイスボケ(笑)。

箇条書き状態ですがこの辺で(眠)!
そういえば月刊SONGS出てるんですよね。まだ残ってるかなー?

1213

本日はhideの生誕の日


最近、治まっていたhide熱が再燃して来て、通学中とか寝る前とかバイトの休憩時間とかでアルバムをリピートしまくっているんですが

やっぱりこの人の音楽がたまらなく好きだと再実感している日々です

音楽面においてもファッションにおいても未だに「古さ」を感じさせないそのセンスには、恐ろしささえ感じたりもしてるんですけれどね



音楽やパフォーマンスに衝撃を受け震えて感動して一気に大好きになり

考え方やら人柄を知って、自分にとっての「絶対」になり



アーティストとしても人間としても敬愛している人です



アホみたくhideばっかりだった頃からしばらく時間が経ってるし、その間に色々好きな音楽やタレントも出てきたので、熱が再燃したとは言えあまり酷くならないだろうと自己分析していたけど

なかなか酷いことになってます(笑っておきます)



きっと、私は一生この人が大好きなんだろうな


【BANDAGE】キャスト正式発表

「BANDAGEエキストラ@横浜」、「White X'mas@音源」への拍手ありがとうございます!




映画のキャストがやっと正式に発表されたようで。

赤西 仁、北乃きい、高良健吾、柴本 幸、金子ノブアキ、笠原秀幸、杏、
伊藤 歩、財津和夫


東宝HPより)

高良氏と笠原氏はごくせん2にも出演していたそうなので赤西は既に共演経験があるんですね~。ごくせん2を見ていて且つ番恊行ったにも関わらず全く気がつかなかった管理人。(すんません)
一番最初の番協時に既に赤西と共演者さんが良い感じだなーと思いましたが、「そうか、既に面識が有ったのね」という感じ。

金子氏はRIZEというバンドのドラマーであり俳優業もやってる方で、【クローズ】とかにも出てますね。プロのドラマー兼役者というのは何だかとても重宝されそうですなぁ。
番協でドラマー役が金子氏と知った瞬間はビックリやら嬉しいやらで。
やっぱドラマーがプロだとバンドとしての迫力が違うと思うのでこれは本当に嬉しい人選。(演技の方は見たことないんですが)

RIZEはhideの代表曲でもある『ピンクスパイダー』をカバーしてて、映画の告知があったのは管理人が丁度hideを再びヘビロテし出した時期だったので「なんか凄いタイミングだなー」と1人で感動してたりしたのです。

キャストに関しては「THE・アイドル映画」な感じじゃなくて良かったなーと素直に思います。
アイドルがダメなわけで無いですけど、やっぱ主要登場人物の中にアイドルが2人以上いるともう「そういう映画」だという認識されちゃいますからね・・・。

ちなみに管理人が記憶する限り
金子氏→ドラム
笠原氏→ベース
なのは間違いないです。

番協の際、顔をハッキリと視認していないので断言出来ないんですけど、恐らく高良氏がギターで柴本氏がキーボードなのだろうと思われます。


もう映画の方はクランクアップしてるそうで、実質撮影期間は1ヶ月半弱?
映画の撮影ってそんなに早く終わるもんなのですか。
撮影はだいぶ良い感じで赤西の気質にも有っていたみたいですが、どんな仕上がりになるのか。
楽しみですわーーー。

本格的なプロモーションがいつ頃から始まるのか分かりませんがなるべく頑張って追いますー。
(映画関連の雑誌って1冊あたり結構な値段するから出費が凄そうですな)

あ、とうとう我が家にブルーレイ・レコーダーがやってきそうな雰囲気です。
やっとVHSからおさらばしそう(笑)。カツン好きになるまではそこまでテレビ録画回数も多くないし(つかテレビを殆ど見ないし)、家族みんなしてこのテの製品に無関心だからVHSで十分だったんですよね。
ただカツン好きーになって以降は何かと録画の必要性が出て来て。
次世代DVDの規格争いも終わったんでそろそろブルーレイ買おうか~?みたいな機運が(主に管理人の中で)高まりだしてから数ヶ月経ってようやく購入に現実味が出てきました(笑)。

年末の歌番組SPには間に合わないだろうけど、亀梨&中丸の新ドラマや映画プロモーション等々、綺麗な画質で残せそうです。

White X'mas@音源

「ずいぶんと。」「White X'mas@Mステ2週目&HEY!×3」への拍手ありがとうございます!




年始にリリースされるカツンのDVDは初回盤のみCollective cardsなるものが付くそうで。
一応予約しといた方がいいのかしらー。

カツンとしてのメディア露出はもう終盤でしょうか。
雑誌はオリスタとテレビガイドとテレビジョンを中身をロクに確認もせずに購入してあります。ぴあも買っておこうと思います。まだ「うたばん」「Mステ3週目」は見てません。
女性自身が表紙なんでしたっけ?明日また本屋覗いてみよう。

そんな感じですが遅まきながらホワクリの感想をば。


何も

自分に出来る事は無いのだけれど。




中学生の時に初めて東京ドーム(追記:92年)のライヴビデオを見て、音源でのテクニックやフレーズだけでなくそのプレイ姿がめちゃめちゃ格好良くてドキドキした。

とてつもなくカッコいいベーシストだと思った。



ただただ彼にとっての「最良の事態」を願うばかり。

White X'masのパッケージが

やたら豪華。
でもド派手ではなくシックな豪華さなので好みだわ。
基本的に顔ジャケ否定な私でも今回はさほど気にならないデザインで、全体的に良いっす。

初回盤はパッケージがマッドな手触りに3つ折仕様。そんでもって雪の結晶をモチーフにした模様が銀で箔押しされてます。

CDのディスクにも同様の模様が加工されてて(これは通常盤も共通)。
初回盤のディスク2枚と通常のディスクでそれぞれ色が違ってるんですが、これがまた全部良い感じですよー。

20081203180204.jpg

CDというメディアはもう殆どコアなファン層にしか手に取られないものだと思うんですが(その流れを否定はしないです)、こうやって買った時に凝ってると割りと嬉しいです。
CD(特にシングル)=「マニア向け」の方向にどんどんシフトチェンジしたデザインをお願いしたい。

昨日CDをリッピングしたは良いけどiPodに同期し忘れてて、さっきやっとフルで聞きました。感想は後ほど。
PVは見ましたが、メイキングはまだ見てません。メイキングが相変わらず面白いという噂は聞いております(笑)!

今日も帰りが遅かったので「うたばん」も結局リアルタイムで見る事叶わず。「Mステ3週目」もリアルタイムじゃ見れないので、「うたばん」と共に土曜夜~日曜にまとめて見る事になるかな。
予想通りメディア・ラッシュに付いていけないスケジュールの日々です(ノ∀`)

あ、やっとhideのライヴDVDが届きました。
表紙デザインがスンゲー気に入らないんですけど、それでも初回封入特典や中のパッケージングが良くてまだ映像を見れていないのに幸せな自分がいます。
それを紹介するだけの為に一つ記事を書くつもり(笑)。

ホント、年明けに出るカツンのライヴDVDもこんくらいやってくれてると嬉しいなーッて言うくらい。5000円という値段を考えたら無理っぽいですけど。何で今度のは初回盤無いんでしょうね?


ずいぶんと(拍手レスあり)

決まり事が多いんですねー。


あ、ジャニーズのカウコン申込の話です。
さっきメールに気がついて読んだんですけど、申し込む方も申し込まれる方もめんどくさそうな感じですね(笑)。

管理人は不参加ですが、チケットの値段が意外と安いな~と思いました。
ジャニーズ大集結な訳だから、安くても1万円位はするのかと思ってたんですけどね。公演時間が短いからでしょうか。


以下、拍手レスです

White X'mas@Mステ2週目&HEY!×3

「KAT-TUN LIVE TOUR 2008@東京ドーム最終日~」、「お楽しみマスコット到着」、「KAT-TUNのT-担当」、「じわじわと。」への拍手ありがとうございます!(レスは後ほど致します)





『White X'mas』ゲットしてきました。

タワレコで買ったんですが、ちょうど店内にホワクリが流れてて、横にいた男子高校生2人が「なんだっけコレ」「KAT-TUNじゃね?」と会話をしておりました。
しかし、サビならまだしもまだイントロ~Aメロ差し掛かりの段階でこの会話がなされていた事に少々ビックリ。結構浸透してる感じだったり??
ちょっとでも気になってるなら買っちゃえばいいと思うよーーー!!

テレビ誌の表紙にズラリとカツンが並んでますね!!どれを買おうか悩みますわー。
そうそう最近のメディア露出は夏ツアーばりの仁亀祭りアゲインな感じだから仁亀ファンさんのブログに遊びにいくと凄い事になってますね!!
読んでて非常に楽しいです(・∀・)

さて、このタイミングを逃すともうアップしなくなると思うので新譜プロモーションの感想をざっくりと。

ちょいと長いので畳んでおきます。

じわじわと。

今日はカツンのHEY!HEY!HEY!出演ってことでせっかくバイトを入れてなかったのに、諸事情により9時頃に帰宅したので結局リアルタイムで見ていません(チーン)。
Mステ2週目とHEY!の感想はまとめて書く予定。


話は変わって、最近気になっているグループがいて。

とうとう新譜を買ってしまいましたよーーーー。

Dream Fighter(初回限定盤)Dream Fighter(初回限定盤)
(2008/11/19)
Perfume

商品詳細を見る


そうです。Perfumeです。
このテクノサウンドをたまーにテレビやら有線やらで聞いてるうちにだんだんハマって来ちゃいまして。

話が少し前後しますが、管理人が以前カツン関係で買ったテレビ誌か音楽誌かに、ある男性が半ページ分ほどのスペースで掲載されててどことなく独特な雰囲気だったので印象に残ってたんですよ。
名前までは覚えてなかったんですが顔だけはハッキリ覚えてて。

で、その男性がこのPerfumeをプロデュースしている中田ヤスタカ氏だということに今日初めて気がつきました(遅)。

ちなみに管理人が見た写真というのはこのページの冒頭にある右手を頭部にあててる写真です。

そうか、この人が中田ヤスタカ氏だったのか、という感じです。


急な用事があって大学帰りに原宿に行きました。
用事が済んだのは7時半頃だったんでHEY!には間に合わない時間だと判断し、明治通りにあるブックオフに寄ろうかとと思って行ったら、そこにはH&M原宿店がそびえ立ってるじゃありませんか。

H&M原宿店ってブックオフの跡地に立ってるんかい・・・・!!
つーか原宿のブックオフが無くなってた事すら知らんかったっすよワタクシ。
ちょっとショックだわ。
見たところ、H&Mは並ぶ事もなくスムーズにお客さん入れてましたね。銀座に出来た時は数時間待ちだか何だかと騒いでましたけどもうその騒ぎは終わったんでしょうか。

進路を変更して新装開店したLemoned shopへ。
管理人のケータイ、機種変してからストラップが一つもついてない状態だったので、イエローハートのストラップを買いました。これが2代目です。
初代イエローハートは高校生の時に使ってたauの携帯に今でも付いたままですが結構汚れてます。

20081201185810

他にも欲しいものが有りましたが、今回は見送り。(煙草吸わないけどジッポが欲しいんだよなー)


さーて明日はいよいよホワクリのフラゲ日ですよー。hideちゃんのDVDも水曜あたりには届きそうだし、楽しみだわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。