トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ またハー火@浜松アクトシティ・3*ネタバレ注意報発令TOPLIVE・イベント(L') ≫ またハー火@浜松アクトシティ・3*ネタバレ注意報発令

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

またハー火@浜松アクトシティ・3*ネタバレ注意報発令

やっとこさ完結。詰め込んじゃってて読みづらいかもです;;

でわ続きを読むからどーぞ。


アンコール編

スクリーンにラニバの時のようにカウンターが現れ、1分くらいからスタートだったかな?
10秒頃からみんなでカウントダウン。
「3・・・2・・・!」と、いよいよというトコまできてカウンターが止まる。
お客さん「ええーーーー(笑)!!!」。お約束の展開です。
ステージ袖から帽子を被ったおじさん登場。パンクのスタッフだと自己紹介。

スタ「これからパンクアンシエルのPVを撮影します!」
客「イエーイ!!」
スタ「パンクのファンは凄いというところを見せて下さい」
客「イエーイ!!」

てな感じで(適当過ぎ)I Wish 2007のPV撮影スタート。
メンバーの衣装はコレといって変わらず。どの辺がクリスマスを意識しているんだろうか(笑)。
お客さんの中にもチラホラとサンタ帽とか被ってる人が。それでも1割弱かな?

てっちゃん歌うまくなりましたねー!
「123ギョー」をタメすぎるユキーロ(笑)。でも言い方がめためた格好良かった(ハウァ)。
みんなそれぞれのパートが様になってきてるな、と。kenちゃんのドラムさばきが華麗になっております。

1回撮影が終わってカットしたんですが、もう1回!というダメだしが先ほどのスタさんから出まして。しかしもう一度見られるのでお客さん大喜び(笑)。
2テイク目は無事にOK。カメラワークの差なのかな。

スタ「でわ引き続きライブをお楽しみくださ~い」

こんな感じで撮影終了。
その後はHONEY2007。oioioi!のかけ声楽しすぎ。そしてユキーロさんが「1234!」という度に歓声が。確かに格好良い。

あ、撮影とHONEY 2007の間だったと思うんですが、kenちゃんとhydeさんによるプチセッションが。てっちゃんは袖に引っ込んでました。フツーに上手でしたよ。


メンバーが引っ込んだ後、スクリーンにはツアートラックが会場に向かうCG映像が。ホント、こういうことに金を惜しまないバンドなんだな~。

そしてメンバーさん登場!曲の前だったかな?hydeさんのMC。
「えっと、さっきはPV撮影ということで、あの、サンタ帽とか、ご協力ありがとうございます」と、なぜかちょっと恥ずかしそうなhydeさん。この言い方が凄い可愛かった。
「ちゃんとカッコいいPVになると思います・・・・・今、監督にプレッシャーかけてみました(笑)」とか何とか言ってアンコールスタート。


bey-bey。ラニバで披露された曲ですね。スクリーンではパステルピンクの背景にまた白熊ちゃんが。今度の白熊はリアルではなくシルエットのみ(auのリスモみたいなの)で可愛らしい。
曲自体も何だか可愛らしくて季節としては春先が似合いそう。でもやっぱどこか切なさが有って、SHINEとは別のベクトルでのtetsuっぽさが漂います。
今までのラルクさんに有りそうで無かったタイプかも。敢えて言うならニュアンスとしてはスノドロの可愛らしさに通じるものが有るかも。ラニバで聴いたときより俄然良い。
楽器隊の慣れのおかげか。歌も、hydeさんが歌いこなすツボを得たからか、抑揚のつけ方がラニバよりも良くて曲全体が華やかになった感じ。
これもSHINE同様、初聴きではピンとこなかったけど今は早く音源で聴きたい。

よくよく考えると半年以上前に新曲として聴いたのを、まだ新曲として聴いてる状態って凄いですよね(笑)。


そしてまさかのmetropolis。また生で聴けるなんて(感涙)。イントロ鳴った瞬間、場内悲鳴ですよ。私も隣の女の子と目を見合わせて「うええええーーー!?」と(笑)。
アダルティ度8.5割増のhydeさん。
「摩天楼~」の部分の歌い方とかスッゲ好きでもうとにかく聴き入るのみ。
終わり方もライヴ版のが好みなんでまた聴けて嬉しかった・・・・・・(恍惚)
アウトロの最後の方になると、演奏してるのはユキーロさんだけになるんですが、ただドラムを叩いてるだけなのに妙にセクシャル。素敵。

今回の股間プレイ(何)はてっちゃん。スクリーンにてっちゃんのアー写がうつって、だんだん下に降りて行き「性器を~」でジャスト股間。どうもこのツアーで恒例になってるようですね。


New Worldは半音下げだったような・・・。今のhydeさんなら原音でイけると思うけどな。

LINK。確かこの曲でhydeさんによるてっちゃんのスカートめくりが。後、hydeさんがkenちゃんの足の間からひょっこりと顔を出しながら歌った曲が有ったんですが何だったか思い出せません。結構長い時間居座っておいででした(笑)。
間奏のミニコーナーは無し。もはやライヴ終盤の定番曲ですね。

hydeさんのMC。
h「ちょっと暗い話してもいい?」
客「エエーーー!」
h「62年前の今日ね、広島に原爆が落ちたんだけど。」
客「(静まる)」
h「この爆弾で、たくさんの人が犠牲になったのね。戦地で戦ってる兵士じゃなくて、ふつうの子供とか女の人が。人間は馬鹿だから、忘れた頃に同じことくり返すんだけど、僕たちは忘れずに伝え続けて行けたらいいなと思います」

その後はまた別の話題で空気変えてましたね。そんで「愛を込めて、叙情詩」で始まった叙情詩
これもライティングが綺麗。白い小さな円形の光がそこら中にあって。
この曲が締めというのもなかなかオツです。



3人がステージを去った後、恒例のバナナ投げ大会。
数本投げてもう終わりかと思ったら天井からバナナの入った籠が舞い降りてくる(笑)。結局2回籠が降臨いたしました。
バナナを投げるとき、バナナでだいだいの投げ込む位置を指すんですよ。ホームラン予告みたいに
。それが格好良かった。
で、私のいたステージ真正面3階を指したんです!!もしかしたら取れるかもと興奮!
場内がざわつく中、グルグルと腕をまわし、ステージ後ろから軽く助走をつけて豪快にスローイング!

(@∀@)うぉぉぉぉきたぁぁぁあ


と思ったら最前の方のてに当たって惜しくも下の階へ落下。
残念。それにしてもてっちゃん肩強いんですね。

いつも通り「まったね~~~!」と言い、退場。


いや~、すっごい楽しかったです

凄くコンセプトレスなライヴで新鮮だった。新曲もバリエーション豊富で、まだ未聴の新曲があるので何とも言えませんが、とにかく11月のアルバムが楽しみすぎてヤバいです。
思い切って遠征してよかった。


おおぅ、けっきょくグダグダな殴り書きになってしまいましたがこの辺で。
心はもう富士急(笑)。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。