トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 唐突にhide。TOPhide&X ≫ 唐突にhide。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

唐突にhide。

最近の管理人の聴く音楽は専らhideZilch(ヂルチ/hideがL.Aで組んだバンド)です。
Zilchに関してはhideが存命中に制作・完成された1stアルバム【3・2・1】のみですけれど。

一応紹介しておきますと、hideとは言わずと知れたあのXJAPANのギタリストであり、ソロアーティストでもあった人です。(X JAPANの時の表記はHIDE、ソロの表記はhide)

98年5月2日に他界。


赤西が主演する映画【BANDAGE】は90年代のバンドブームが背景となっていますが、X JAPANもhideも映画の題材とジャンルは違えど90年代を代表するバンドだよなー、と。(厳密に言えばhideが名義にバンド名を付けたのはX解散後であったけれど)

何かを予感していた訳では有りませんが、hideとZilchを久しぶりにヘビロテしだした途端に、この赤西の話題が来たのでなんだか不思議な気分になったりしました。

せっかくのタイミングだし、色々と思う所もあるし、ということでhideのカテゴリ作りました(早)。


冒頭2行と同じようなことをいくつか前の記事でちょろっと書いただけで、このブログでは全く触れていませんが(アメブロやってた頃は数回書いた記憶がある)、管理人はhideが大好きなのです。

私にとって絶対的な位置にいる人で、ラルクもガゼットもカツンも大好きだし、他にもそれなりに好きなバンドとかいたりもしますけど、hideはもう何か別格と言うか自分の中における次元が違うと言うのか。

(ちなみにX JAPANも好きですが、あえて言うなら[ hide > X JAPAN ]です、はい)

音楽性は当然のこと、ファッションも考え方も言動もスタンスもセンスも、諸々込みで本当に本物の「アーティスト」、と思ってる人でして。(Xやラルクやガゼットやカツンが偽物だと言っている訳では無い)

初めてhideの音楽に正面から触れたのは中学3年の夏。
そりゃあもう衝撃を受けまして。
管理人、いったんハマるとそればっかりヘビロテする傾向にあるのですが、この時も例に違わず。
毎日毎日何時間もhideの音楽を聴きまくりました。

で。その後また別のバンドにハマったりして(これがラルクであり、ガゼットでもある)、熱が落ち着いてたんですが(それでも絶対的存在であることには変わりはない)、半月程前からまた沸々と熱が来てまして。

しかもまるでこのタイミングを見計らってたかのようにhideのDVDがリリースされるという!
(コレに限らず結構何かとリリースされてますけど/笑)


ALIVE!(初回限定盤)ALIVE!(初回限定盤)
(2008/12/03)
hide

商品詳細を見る



1stソロツアーと2ndソロツアーを、未公開映像も含めて高画質・高音質の3枚組に収めた作品。

1stソロツアー(REEL,1、REEL,2の2枚仕様)はDVDで持ってるんですけど、REEL,1のディスクに傷がついてて途中で映像が飛ぶ箇所があるし、2ndソロツアーに至っては当時お金あんまりなくて中古で買ったVHSしか持ってない(笑)。
hide熱が復活したのを機に買い替え&まだ持ってない映像作品をちょっとずつ揃えようかなと思っていたので渡りに船状態。

既にアマゾンで予約済み(ドーン)。
定価8500円が6460円(24%OFF)ですからね・・・・ふふふ。

でもね、コレ発売日が12月3日

そう、カツンの新曲と同じ日にリリースされるのですー。

一気に金が飛びます!
おまけに10月は予定よりも10時間程バイト時間が少なくてちょい金欠予定なうえに今月はスピレのDVDリリースも控えてますからねー(爆)。
あ、Y&Jの更新費とマウピグッズ(マスコット)支払いもあるんだっけ(再爆)。
ガゼットの新曲も有るんだよー(トドメ)。


まぁ、何とかなるさ(適当)。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。