トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ある日突然にTOP ≫ ある日突然に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ある日突然に

20070830133925

昨日の昼頃にやっとSLAM DUNK 10 DAYS AFTERが届きました!
「注文したブツ」とはこのDVDのことです。

22日から何となくスラダンを読み返したら自分でもビックリする位のめり込みまして。

『今まで大して良いと思ってなくてしまい込んでいたものを、時間が経ってから何かの拍子に再び手に取ってみたらすんごい良いと思うようになった』みたいな事って有るじゃないですか。
それの変化系というか発展系みたいな感じです。
元々良いと思ってたし凄く好きだったのにのに、時間をおいてみたら更に深みに嵌まった、みたいな(笑)。

読後、初めて井上雄彦氏のオフィを訪問してみてこのDVDの存在を知り、速攻で注文。まだ在庫が残ってて良かった。
注文してからの5日間がやたらと長く感じましたよ~。間に富士急ライブが有ったから、それで多少はじれったさが緩和されましたが。
バイトの休憩中、無意味と分かってはいても何度もケータイから発送状況を確認したりして、なんかもう聞き分けの無い子供に戻った気分になりました(笑)。


もっと早くこの記事書こうかと思ったんですけどあまりに一人でフィーバーしまくってて、このテンションで書いたらとんでもない発言をぶちかますこと請け合いだったので、ちょっと(ホントにちょっと)冷静になるまで待ってたんです。
結局それに1週間かかりました(笑)。

もうスラダンのカテゴリまで作ってしまいましたよー。
あーなんか好きすぎてどうしよう。
ブログとか見て廻ってると、「神チケ」とか「〇〇はネ申」とかって表現を目にしますが、その度に海南の神(じん)をに思い浮かべてしまう始末(もはや末期)。

ラルクの熱が落ち着いた理由の一つは明らかにスラダン(笑)。同時に複数のものに同じ熱量を注げない人間ですから。

とりあえず今からDVDを堪能してきます。
うっしゃー!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。