トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ S.R.S『Sometimes』TOP音楽 ≫ S.R.S『Sometimes』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

S.R.S『Sometimes』


ついにクーラー始動。暑いっす(´Д`;)


さてカツンのツアーFC先行予約の当落発表が始まりましたが、今日はずっと繋がらなさそうだわー。
しかしこのツアー、管理人は仙台を申し込んでますが、仮に当選したとして遠征資金を捻出できるか?という問題が立ちはだかっています(爆)。


話は変わって。

1曲ちょっとご紹介。


九州在住の現役高専生バンドS.R.Sのデビューシングル『Sometimes』が非常に良い。

SometimesSometimes
(2009/05/20)
S.R.S

商品詳細を見る



【重力ピエロ】の主題歌なのですが、エンドロールで流れて聴いた時に最初は洋楽かとおもいました。
が、これが何と10代の日本人のバンドでして。


とにかく良い声してるんですよ、本当に。
メロディーも綺麗でアレンジも良い=管理人のツボです。

このシングルは3曲入りで、「Sometimes-B.C-」(日本語Ver)と「Sometimes-A.D-(英語Ver)」、そしてカップリングとして「She is coming home」があります。


主題歌として使われたのは英語バージョンの「Sometimes-A.D-」で、管理人的にも断然こっちがオススメ。
もともと英語で歌う人たちだからか、発音が日本語Verよりも自然な感じ。

あと歌詞も英語の方が個人的に好きです。

PVには岡田将生君が出演してるんですが、これは日本語の方なんですよね~。英語でやって欲しかったかも。しかし彼は本当に美貌ですなぁ。

PV視聴はこちらから→「Sometimes-B.C-」



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。