トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 老舗と新興TOP日常 ≫ 老舗と新興

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

老舗と新興

講座帰りにGyao買う予定だったけど最寄り駅についた時にはけっこうな雨が。
傘を持っていなかったので(朝晴れてたから)、駅から本屋まで行く気になれず断念。停留所近くのコンビニを覗いたけど置いてなかった。



この前書こうと思って書くの忘れてたネタを一つ。

先日久方ぶりにアニメイトに行ったという話をしましたが、そこで驚いたこと。

D-BOYSの面々を始めとする所謂「若手イケメン俳優」をメインに取り扱ってる雑誌や、各タレントのトレカ、カレンダー、写真集なんてのを現在アニメイトで大々的に取り扱ってるんですよ。(結構今更な感じですかコレ?)

何年か前はこういうの無かった気がする。(管理人がよく見てなかっただけかも知れんけど)

月9出てた溝端君の商品もばっちりありました。

戦隊ものやライダー系、漫画原作の舞台(ex:テニプリ)にイケメンお兄さんが出るようになって久しいですが、確かに二次元ヲタや特撮ヲタって、ジャニヲタに匹敵するくらい(というか凌駕するくらい)金払い良いもんねー。
ぶっちゃけ気質も似てる気がするし(笑)

元々のイケメン俳優ファンや役者ファンだけでなく、その辺をうまく購買層として取り込むのがプロダクション側の戦略なんだなーと勝手に感心しながら見てきました。

(ドラマのキャスティング一つ取っても、DVD化したり関連商品出したりした時に金払いいいファンが多いと多少のセールスポイントになりそうだしさ)

ジャニーズって未だに殿様商売なイメージが拭えない事務所ですが、ビジネス的にそれなりに客層が被る(と思われる)イケメン俳優側は結構このあたり貪欲に仕掛けて来てる印象だなぁ。新規客層の開拓というか。

まだまだコアなヲタの絶対数はジャニーズなんでしょうけど、今後どうなるんでしょうか。

(この記事のタイトル、ジャニーズ=老舗に例えたんですが、老舗の対義語って正確には何なんですかね?分からなかったので新興にしてみましたが)


明日はおしゃれイズムに春馬君が出ますよーー。正確にはUNOのフォグ・バーCMに出演した4人(小栗氏、瑛太氏、妻夫木氏、春馬君)なんですが。楽しみ(・∀・*)

一昨日、原画展用に初めて峰倉かずや.NETに登録しましたが、結構コンテンツが充実しとる。
試しにダウンロードしたシューティング・ゲーム「BANG!BANG!BANG!」が面白いw
面白いけど元来ゲームが下手だからステージ4がクリア出来ない orz



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。