トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ BANDAGEサウンドトラックTOP赤西仁 ≫ BANDAGEサウンドトラック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

BANDAGEサウンドトラック

「中丸に続き」「KAT-TUN BR公演 6月14日・15日」「画集・新刊」「the HIATUS【Insomnia】とか色々」「ヤマトナデシコ七変化」への拍手ありがとうございました!




BANDAGEはファンブックもマガジンハウスから刊行決定。
マガジンハウスさんから出るってことで写真に期待大かな?

そうそう、BANDAGEに関してはLANDS名義のアルバム【Olympos】だけでなくサウンドトラック【ANOTHER BANDAGE】がリリースされるんですねー。

でもこのサントラ、見事に収録曲がトイズファクトリーから出たものばっかり(笑)。
トイズからの発売なんでレコ社が限定されるのはしょうがないのかも知れませんけど。劇中での使用曲1つとっても色々大人の事情があるんだな、と思うには十分な選曲です。

収録されてるアーティストはフィッシュマンズやらハイスタやらブラフマンやら。
管理人が最初に映画のコンセプトがミクスチャーと聞いた時に何となく想像したジャンルの方々ですわ。ミクスチャーというよりメロコアとかそっちですけど。

んで、コバタケさんにミクスチャーってイメージ全然ないからどうなるんかと思ってたら番協で聞いたのが「Olympos」だったんですよねー。あれをミクスチャーと呼ぶのかどうか未だに疑問ですけれども(爆)。

しかしアレですね、このサントラって既存の曲を集めただけ(言わばコンピレーション・アルバム)なのにオリジナル曲だらけの「Olympos」より値段が高いんですね。曲数もさほど変わらんのに。不思議だ。

今のところ、このサントラは赤西ファン向けではなく、BANDAGE見てこういう音楽に興味持った人たちへの入門編的なアイテム、あるいはBANDAGEの作品背景を理解する上での補完的役割の作品という位置づけだと認識してます。

サントラに関しては買う予定無し。


気がつけばKAT-TUNのDVD発売まで10日ですよ!たーのーしーみーー。
予約とか特にしてませんが、いつも買ってるCDショップならきっと普通に売ってるハズ(笑)!


KAT-TUN&赤西ソロ関係以外にも出費多々なんでカレンダーには絶対に手が回らない感じです。
赤西関係の雑誌もファッション誌系はスルー中。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。