トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ DVD予約完了&ちょっとした共通点TOP雑記 ≫ DVD予約完了&ちょっとした共通点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

DVD予約完了&ちょっとした共通点

KAT-TUNのDVDはいつも通り地元のCDショップで買ってポイント貯めようと思ったんですが、色々計算してみてネットで買った方が良さそうだったんでまだネットでポチッと。

初回予約がまだ可能なところで割引率が一番良かったセブン&ワイで頼みました。今また見たらセブン&ワイはセブンネットショッピングに名前が変わっとる・・・。
アマゾンは相変わらず予約締切早いなー。

5・6月のドーム公演思い出してテンションが若干上昇しとります。
オープニングのRESCUEめっさ格好良かったですよねー。やっぱKAT-TUNはライヴだよライヴ!!
最初は3回くらい見れればいいかなくらいに思ってましたけど結局7回見に行ったっていう(笑)。

回数こなす度にステージを「モノ」にしていくサマを見てるのが楽しくってね。

周りにボロクソ言われても(笑)、これがある限り「いや、こいつらカッコいいよ」って言えますよね、うん。


最近はハマりたての時ほど熱心にメディア露出とか追わなくなってて、自分の中でKAT-TUNと程よい距離を取り始めてる感覚があるんですけど、ライヴはやっぱ別格かなって。

KAT-TUNに興味持ったきっかけ自体は冠番組での「その辺にいそうな兄ちゃん達」的空気でしたけど、やっぱストンとハマった理由はステージ上でのパフォーマンス部分だったので、ここが一番自分にとってはKAT-TUNファンでいる重要なファクターですわ。

ジャニネにアップされてたDVDのジャケット見たら何故か金子一馬氏のイラスト思い出した。


話しは変わって。

バンプの新曲「R.I.P」のジャケット(っていうか「プラネテリウム」以降全部?)を手がけてるのがTycoon Graphicsっていうところなんですけど、ここのポートフォリオ見たらKAT-TUNのジャケットが有るじゃないですかーー。

「ONE DROP」と「RESCUE」はこの会社みたいです。
通常盤しか載ってませんけど、同じCDでタイプによってデザイン会社が違うってことも多分無いだろうから初回も通常初回プレスもここだとは思いますが・・・・。
一応確かめようと思ってRESCUEの初回プレス引っ張りだしてみたらクレジットが無い
ちゃんとクレジット記載しようぜジャニーズ!!


そんでもう一つ。
the HIATUSの1stアルバムのクレジットを何となく見てたらマスタリングスタジオがNYのSTERLING SOUND

この記事で書きましたが、KAT-TUNの「Break the Records」のマスタリングも同じところなんですよねー。
(ほんとKAT-TUNの音源制作環境って贅沢だよ)

さすがにエンジニアは違う人でしたけど。


現在ヘビロテ中の2バンドとKAT-TUNのちょっとした共通点。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。