トランジスタ・ブレイン

しがないAヲタによる赤西ネタとバンド系音楽ネタメインのブログです。最近はUVERworldがアツい
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ COSMOSとBUCK-TICKTOP ≫ COSMOSとBUCK-TICK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

COSMOSとBUCK-TICK

「the HIATUS 2ndアルバムタイトル決定&チケット状況」「久しぶりのカツンネタ」「【COSMOS】と再会@国立国会図書館レポ」「You&Jin 全米ツアー決定」への拍手ありがとうございました!




国会図書館でCOSMOSという漫画と再会した事を書きましたが、この漫画を10年振りに読んで気がついた事はBUCK-TICKネタだらけだったということ(笑)。
ストーリーと設定、主人公の名前や作品の雰囲気は鮮烈に頭に残ってましたが、さすがに作品中の細かい名称とかビジュアルは記憶出来てなかったんだなー。

当時分からなかった元ネタが分かるのって何か嬉しい。


作品タイトルの「COSMOS」→9thアルバム名

バド率いる少年ギャング・チーム「キャンディ」→アルバム「COSMOS」の2曲目に収録された11thシングル名

キャンディのメンバーの溜まり場になってるカフェ「悪の華」→2ndシングルおよび4thアルバム名

主人公バドの左頬の「B-W」→ギターの今井さんの左頬「B-T」
バドののビジュアルって今井さんがモデルなのかな(あのたれ目とか)

左頬ってコレっす↓




今井さんはこちら↓

images.jpeg


雰囲気似てますよね。

スポンサーサイト

Comment

返信>地下さん
編集
初めまして。
国会図書館のことは私も今まで知らなくて本当にビックリしました。大好きな漫画と無事に再会出来て幸せです(笑)。
当ブログ記事が何かの役に立ってたら管理人冥利に尽きます!
KAT-TUNお好きなんですね。最近カツンネタ少なくてアレですが、いつでも覗きに来て下さい。

コメントありがとうございました!
2010年07月12日(Mon) 17:02
初めまして。
編集
お初にコメントさせて頂きます。大好きでスクラップしていたジャンプ読み切りのCOSMOSを久し振りに読み、池本幹雄先生の活躍が気になり検索したところこちらのブログがヒット致しました。
国立図書館の情報とても参考になりました。
一話しかスクラップが残っていないので、是非足を運びたいと思います。
ブログ拝見して驚いたのですが、私もカツンが大好きです。
これからも覗かせて頂きます。もしもご縁がありましたら仲良くして頂きたく存じます。
2010年07月11日(Sun) 04:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。